モッチョム岳

image

当館の後ろに聳え立つ山は『モッチョム岳』といいます
屋久島の三大岸壁の一つに数えられ 標高940mの
花崗岩からなる山です。
そり立つ急峰と荒々しい岸壁がとても存在感があり、
それでいてどこか神秘的な感じを受ける山です。
山登りをされる方は千尋の滝にある登山口から
入山できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください