2019.08.01 夏休みシーズン到来

今日から8月がスタート。夏休みを屋久島で過ごす為に家族で訪れるゲストさんが増えてきました。夏休みの思い出を沢山作っていって欲しいですね😊

夏の虫たちも活発に活動しています。クマゼミは毎日朝から大音量で鳴いています(笑)遠方から来られた方は少し驚くかもしれないですね

クマゼミ

ビワ園で作業していても沢山飛んでくるので、時々目の前で飛び立たれて驚かされることがあります😆

梅雨明けから待った無しで毎日暑い日が続いています。みなさんも熱中症に気をつけて元気にお過ごし下さい🐬

2019.06.27 梅雨の中休み

熱帯低気圧が屋久島の南方を通過しましたー。

しかし通過後は こんなにも快晴😊


雨上がりの青空はやっぱり気持ちがいいものです。

熱帯低気圧の影響を受けるかと思いましたが、その影響も少なく 宿泊しているゲストは島内散策に出かけられました🏝

梅雨明けが待ち遠しいですねー。

2019.01.26 インフルエンザ大流行

年が明けて本格的に寒い季節がやってきました。
南国屋久島も南の島と言えど1、2月はやっぱり寒いです。
でも島の南側は冬の北風が屋久島の高い山々に遮られるので暖かいんです。お日様が出ていたら暑く感じますよ
前日来られたゲストさんも島の北と南での天気の違いに驚いていました。
「北側は凄い雨でしたよ!?」と仰っていましたが
当館のある南側では雲を探すのが難しいくらいの青空が続いていました。車を走らせていくと天気が変わるのです(^^)
それだけ島の中央に位置する山々の大きさを感じさせられますね。

まだまだ寒い日が続き 今年は関東では雨が降らずカラッカラのようですね。
インフルエンザも全県で感染の警報が発令されています
皆様どうかご注意下さいませ。

◆庭の金柑色づいたので収穫
7D9C9A42-3911-489A-9904-32D796940EA8
毎年の楽しみです(^^)

2018.05.21 長期滞在の海外ゲスト

屋久島は今日も雨。
雨が続きますので梅雨入りしそうな雰囲気です。
例年だと九州南部は5月31日頃なのですが、すでに梅雨入りしている沖縄も奄美大島も普段より早めの梅雨入りの様です。
雨の日は川も増水しますし足下も滑りやすいので、観光される方はご注意くださいね。

話は変わりますが、
今年は長期で利用される海外ゲストさんが多い様な気がします。長期と言っても1週間くらいですが、昨年まではあまり多くなかったと思います。
つい先日もイギリスの方が6日間滞在されました。
対して国内のゲストや比較的近くて気軽に来やすい台湾の方などは1〜3泊が多いですね。

海外ゲストはレンタカーではなくバス移動の方が多いので登山口までのバスアクセス説明や観光地の案内、近くのレストランの予約や送迎など、自ずとゲストとコンタクトする機会が多くなります。
そして1週間も滞在すると そのゲストが居る事が常であるかのように感じてしまいます。それなのでチェックアウトのお別れの際には少し寂しさすら感じてしまう今日この頃。
一期一会かもしれないけれど 世界の遠い遠い異国の地の方と実際に出会える機会を得られる事は 普段生活していたらなかなかあり得ない奇跡だと思いますね。

これからも、そんなゲストの役に立てるような場所作りを目指して行けたらと思います。

02DD6D38-72D2-495F-AD99-9AF8EE3DA768

2018.01.22 屋久島で釣りを楽しむ②

ここ数日 屋久島は春の暖かさを通り越して暑さを感じさせる陽気になっていました。
屋久島は日差しが強いですからね、晴れていたら実際の気温なんかよりも体感気温は高く感じます。ちょっと動くと汗をかく程です。
強烈な北西風も暫く休憩なようで、東寄りの風が爽やかにそよそよ吹いています。
そんな気持ち良いお天気の中、釣り目的のゲストが滞在されていました。昨日お帰りになりましたが毎朝薄暗い時間から釣り場に行かれていましたよ。

ゲストさん屋久島の釣りはNJ氏が書いている「屋久島いい加減釣り日記」という釣りブログを見て興味を持たれたのだそう。
「文や表現が面白い」「笑いながら見させて貰ってる」と仰っていましたので まさにNJ氏のファンですね(^^)

いい加減釣り日記https://fishing.yakushima.link/daily/?page_id=542

湯泊港ではNJ氏と実際に会ってお話しもできた様で何よりでした。

それで、ここからは先週に引き続き屋久島の釣り事情について書いていきたいと思います。

1、屋久島の防波堤
今回のゲストさんは湯泊港によく行かれていましたが、
屋久島南岸の防波堤は非常に高さがあるんです。
特に南岸は台風が来れば10m以上の高波が港を襲います、港には漁で使う小型船や釣船などが停泊していますので それらを守る為にも超高い防波堤は必須なんですね。
そういう訳なので安定感のある広い防波堤ではあるのですが 水面までの高さが10m近くある非常に釣り辛い感じになっています(笑)
A7CBF83E-DA46-4ED1-9506-61E5B6145B30

大きな魚が掛かった場合 堤防に引き上げる事が難しいという問題がありますね(^^)
因みに湯泊港の先端にはNJ氏が設置してくれた落としタモがありますので、もし大きな魚が掛かったとしても周りの人にタモ入れしてもらえば魚を引き上げられます。

2、岩場の上り下り
屋久島の岩場は こんな感じです。
C5209160-13C2-4287-9753-E015F7AF28B3

Googleマップなんかでみると平坦で歩き易そうにも見えるかもしれませんが、実際に来てみるとアップダウンが激しかったりします。
46408BAF-DE1D-420F-A33C-996991E68108
中にはロープが下ろしてあって、それを伝いながら降りる場所なんかもあります。

なので持ち物は少なめに軽装が基本と思います。
両手が塞がっている状態では危険ですね。濡れている岩場も滑りますが、砂を被った傾斜のあるフラットな岩の上も意外と滑って転びやすいです。ご注意下さい。

3、干満
潮が満ちている時にはいけないが、干潮時には渡れる。
なんていう釣り場が幾つかあります。
勿論 そんな場所に行くからには先に当日の潮位は見るとは思うのですが、帰り時間をしっかり守らないと潮が満ちて帰れなくなったりしますのでご注意を。
イソモン採りも干潮時を狙っていきますので 夢中になって採っているうちに潮が満ちてきてしまった、とか
上げ潮に変わってから潮流波が大きくなってきて 頭から波を被ったとか聞きますので、周りや時間に注意しながら楽しみましょう。

4、屋久島の局地的大雨
屋久島は雨の多い島とはよく知られていますが、
毎日ずっと雨が降り続いているという事では無くて、降り出すとスコールの様にドカンと降る事が多いのが特徴と言えると思います。特に暖かくなってきてからの雨は時折雷を伴いながら激しく降りますね。
雷も勿論 注意報を見ながら気をつけなければなりませんが大雨にも注意が必要で、屋久島では急な大雨があると川が一気に増水します。島全体が傾斜地ですから 山上で降った雨も一気に下流まで流れてくるんですね。
これは屋久島で山登りをされる方のほうが注意するポイントかもしれませんが、釣りをされる方もご注意を。
行きの時は足首くらいまでしか無かった川が、急な雨が降り出したので帰ろうとしたところ 増水した濁流になっていた、、なんていう話しもよく聞きます。
天気が不安定な時に もし釣りに行くのであれば、そういったリスクを回避できるポイント選びも大切かと思います。雷が鳴りそうな時には無理せず釣行を控える判断も大切ですね。

ともあれ屋久島に釣りに来てみたいというお客様は一度当館にご連絡下さい。
お待ちしております(^^)

2018.01.08 成人の日 はれのひ騒動

こんにちは。
今日は成人の日で祝日だったんですねー。
いつも通り流れていく日常の中 テレビをつけてみたら成人式のニュースでもちきりでした(^^)
中でも 神奈川県の振袖レンタル 販売業者『はれのひ』のトラブルニュースが目につきましたが、、、
どーしちゃったんでしょうね(笑)
一生に一度の二十歳の成人式、親子さんは非常に楽しみにしていたでしょうに、、なんとも憤りを感じる事件ですね。

そんな中 事に気付いた呉服店や美容室などが着付けやヘアメイクを買って出たそうですね
成人式当日ともなればどこも予約で埋まってるでしょうし、時間制限もある忙しい中で きっと空き時間を捻出して対応されたのでしょうね。素晴らしい対応!
んー頭が下がりますm(__)m

前代未聞の『はれのひ』の対応が招いた混乱ですが、
一体何がどうしてこうなった?のか、早急に説明責任は果たしてもらいたいですね。

当館の方は 元日はお休み頂きましたが2日よりお客様が来られていて10日まで予約を頂いております。
冬に来られるお客様は島への帰省であったり、島の友人に会いに来られたり、獣害問題を考える大学チームが来られたり、、、ほかのシーズンのお客様とは
また違った切り口の目的を持って来られる方が多いので
こちらも楽しいです。
勿論 屋久島の雪山を登る超アクティブな方もいらっしゃいましたけど、、確か自衛隊の方でしたね(笑)

冬はサイクリング屋久島も開催されますし、こういったイベントが冬に開催される事は良い事ですね。

明日からは台湾からのゲストが続きます。
今年も日々精進しながら過ごしていきたいと思います。

2017.11.28 Thank you for staying.

11月も終わりに近づきました。
本日も無事にオーストラリアからのゲストがチェックインされました。

本日チェックアウトされたスイス人ゲスト。
ペイントした落ち葉を紙に押し当てスタンプした物や押し花などを作られていましたね。
落ち葉や気に入った小さな流木なども拾っていたようなので、とっても自然が好きな方なのだと私は感じました。それに加えて日本が大好きという事も。。

この後は京都に向けて出発!
屋久島と京都が今回の旅の大きな目的だったのだそう
残りの日本旅 楽しんでお帰り頂きたいですね(^^)

チェックアウト後にお部屋に入ると 一言書いた置き手紙がテーブルの上にありました。
4DCA249C-09E4-41F1-A27C-8F8FCFF51108BD5182EB-9006-40F4-96AC-2E18938EBF6E

有難いお言葉でした。
お客様との出会いは一期一会
色々な国からのゲストとの出会いは楽しいものです(^^)

2017.11.05 屋久島にも秋到来

ここ最近 屋久島も気温が下がり、朝晩は特に肌寒さを感じられるようになってきましたね。
それでも晴れた日の日中は蝉が鳴きますし、強い日差しを受ければ汗ばみます体調管理が難しい季節ですね。

ヤクスギランドや白谷など山に行けば当然気温が下がります。主な登山口と平地との気温差は10℃位ありますので ここ最近の山の気温は10℃〜15℃あたりでしょうか。登山の格好も悩ましい時期ですね。

先日マレーシアから4名のゲストがいらっしゃいました
千尋の滝まで歩いて行くという事でしたが、時間が既に夕方、、、日没時間も早まっているので帰る頃には暗くなってしまう事間違いナシ、、、
他のゲストもお出かけされていたので ちょっとだけ車で案内する事にしました。

日本には何度も来られているそうで 今回も東京と九州各所をまわり 屋久島→大阪と長期の日本観光を楽しまれていました。

4812F268-CA32-4A00-9C75-36757CECA3E8

0CC6DA83-7059-4C56-9BDD-D08F0EA4B0F5
勿論 千尋の展望台も案内しました。
夕焼けが綺麗でしたよ。

あ、因みに展望台から当館ヴィラ ウルーが見えます。
探してみてください(笑)

2017.10.15 秋雨続きそうです

しばらくの間 晴れが続いていましたが、今度は秋雨前線の影響で雨続きの天気予報になっていますね。
気温はまだ蒸し暑さが残っています、秋の虫の声に混じってツクツクボウシがあちこちで鳴いていますよ。
晩夏と秋とゴチャゴチャな感じですね。相変わらず動くと汗ダクになる気候です。

今日は雨こそ降っていませんが 空全体が灰色の雲に覆われています☁️
台風21号も発生したようですので 今後の進路には注意が必要ですね。 20日過ぎになれば大凡の進路はかたまるかな。

空気が変わり涼しくなってくれるのは有難いですが、
天気が崩れやすくなるのは困ります(^^)

今朝チェックアウトされた女性3名様は 縄文杉トレッキングと白谷トレッキングを楽しまれていました。
白谷トレッキングの日は少し雨が強く、一時期は大雨警報も発令されていたので心配しておりましたが 皆さん元気にお帰りになりました(^^)
3日間 屋久島観光を満喫できたそうで 何よりでした。
また機会が御座いましたら 屋久島に遊びにお越し下さい。
04336ABB-73BD-4BE1-9015-D8E5895937B0

2017.09.02 毎年お越しになるお客様

こんにちはヴィラウルーです。
8月も終わり 朝晩の涼しく心地よい空気が感じられる様になりました。日もだいぶ短くなってきましたね。
秋を感じさせてくれます。

この頃になると毎年当館にお越し下さる ご家族がいらっしゃいます。今年で3年連続になりますが とても仲の良い素敵なご家族で、新しくした当館設備や変化には気がついて下さって お声かけ下さいます。
お陰で こちらもやり甲斐が出てきますね(^^)

今回は可愛らしいブローチを妻にプレゼントして下さいました。
IMG_3965
奥様が手作りで作られたのだそう。
お気遣い頂けたのが嬉しかったですね〜
大切にしていきたいと思います。

今年の屋久島旅行は特に予定も決めずにノンビリ過ごされたようです。

IMG_3915
今年はノートにもメッセージを残して下さいました。

娘にも会って頂いて、、
「また来年くるのが楽しみになりました」と仰って頂き
3人でお見送りしました

また来年お会いするのを楽しみにしたいと思います。
新しいヴィラウルーをお見せできるように頑張りますね!

今年も有難う御座いました(o^^o)