カテゴリー別アーカイブ: 屋久島紹介

2017.12.09 年末メンテナンス

12月に入りまして 普段手の行き届かなかった場所の掃除などを少しずつですが進めております。
年末大掃除という訳ですね。
今年は6月に母屋と客室棟外装の再塗装をしたので メンテは今までで一番頑張りました!
明日からは内装ワックス掛けて行く予定にしてまーす。

19C02EA3-708A-4DBA-A185-ECE155B3F01C
関係ないですけど とある日の夕焼け空です。
水平線に雲があったので 沈む夕陽は見えませんでした 水平線近くには雲がある事も多いので 旅行中に夕陽が水平線に落ちていくのを見る事ができたら幸運ですよ(^^)

2017.11.28 Thank you for staying.

11月も終わりに近づきました。
本日も無事にオーストラリアからのゲストがチェックインされました。

本日チェックアウトされたスイス人ゲスト。
ペイントした落ち葉を紙に押し当てスタンプした物や押し花などを作られていましたね。
落ち葉や気に入った小さな流木なども拾っていたようなので、とっても自然が好きな方なのだと私は感じました。それに加えて日本が大好きという事も。。

この後は京都に向けて出発!
屋久島と京都が今回の旅の大きな目的だったのだそう
残りの日本旅 楽しんでお帰り頂きたいですね(^^)

チェックアウト後にお部屋に入ると 一言書いた置き手紙がテーブルの上にありました。
4DCA249C-09E4-41F1-A27C-8F8FCFF51108BD5182EB-9006-40F4-96AC-2E18938EBF6E

有難いお言葉でした。
お客様との出会いは一期一会
色々な国からのゲストとの出会いは楽しいものです(^^)

2017.11.25 2018年予約受付してます

11月ももう終盤。
丁度一ヶ月後にはクリスマス。
そう聞くと もうあと少しで今年も終わりなんだなぁと
しみじみ感じてしまいますね。

11月も お陰様で沢山のお客様にお越し頂いております
月末までは空室無く、毎日ゲストを迎えられる事の有難さを感じております(^^)
そして12月は冬休み期間を設けさせてもらっております。
年明け2019年1月からは通常通りご予約を受付しておりますので どうぞご利用下さいませ。

26B3A820-597E-4E98-BFF6-D08F82764D34
平地では13℃〜18℃あたり、山は1桁代の気温になっていますね。標高の高いところでは雪が降って凍っている場所もあるそうなのでいよいよ注意が必要ですね。

2017.11.23 屋久島で船釣りしませんか?

当館は釣り目的で屋久島に来られるゲストさんも利用されます。
屋久島は黒潮がぶつかる海域にあり、
よく屋久島近海のお魚紹介文などでは 魚の存在する北限と南限にあたる為に日本一魚種の多い海域であると言われていますね。

確かに夏と冬でも魚がガラリと変わりますし、
屋久島の北と南というだけでも 変わったりします。
たくさんの魚種が存在する事もあり 何が釣れるか分からない面白さもありますね。

ショアからの釣りに関しては 私の分かる範囲でお教えできますので、事前情報などが必要な場合はどうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

「ショア」ではなく 「オフショア」 船を使った釣りもお勧めです。

こちら 洋丸(ひろまる)さん

https://www.yakushima-fishing.com

船は当館からすぐ近くの原港に停泊しているので 利用アクセスが良いです。
船長もとても良い方で 開業してからの期間が当館とほぼ同じな事も なんか親近感湧くので良しです(笑)

洋丸さん
歩いては行けない離れ瀬に釣り人を送る 渡船と
船の上で魚を狙う 沖釣りとどちらも対応してくれます。

渡船では餌釣りをする人が多いものの ショアジギングをする方もいるそうです。
秋から冬にかけては クチジロイシダイを狙って島外からも釣り人が沢山訪れていますね。

沖釣りは 船を貸し切ってのんびりとファミリーフィッシングをするのも良いですね。
大物を釣り上げたい!という方は GT(ジャイアントトレバリー)をメインターゲットにしたキャスティングゲームや、水深100m以上あるポイントをジギングでカンパチやハタ類を狙う釣りもあります。

船長曰く やりたい釣り、狙いたい魚など 対応してくれるそうなので、まずは相談する事をお勧めします。
半日予定なのか丸一日にするのか、時間についてもご相談下さい。

餌用、ルアー用 それぞれの釣竿とリールのレンタル、
ライフジャケットなども借りる事ができます。

船釣りにつきましても何か分からない事があれば ご連絡下さい。

751D24A4-F87B-47B1-8D1E-8D6BB069A94E
海側から見る 屋久島の景色も素晴らしいですよ(^^)

2017.11.08 屋久島一人旅

今日は意外と多い 屋久島一人旅のお話。

一人で屋久島に遊びに来られるゲストさん結構見かける事が多いですね。海外ゲストもそうですけど日本人も多いです。
男性一人旅も見かけますが 女性一人旅の方が多い気がしてしまいます。
現に今月宿泊される一人旅ゲストも皆んな女性です(^^)

自分1人のペースで屋久島の自然と対話しながら のんびり滞在したい、という方が多いのでしょうね。

トレッキングが1人では心配だという方は少人数で案内してくれるガイドさんやツアーに参加されると安心してトレッキングを楽しめると思いますよ。
冬のオフシーズンでもなければ メジャーな白谷雲水峡や縄文杉には他の観光客の方やガイドさん達、周りに誰かしら居るので意外と安心なんですけどね(^^)
しかしながら人があまり入らないマイナーコースや宮之浦岳を目指すような本格的な登山コースに挑む場合には一人で行く事は止めた方がよいですね。

大川の滝を眺めたり、ヤクシカやヤクサル ウミガメの観察、星空観測など 自分の気の済むまで自分のプランでのんびり過ごす事のできる一人旅。
一人旅は自分1人の旅行できるタイミングでフラリと出発できるフットワークの軽さがなんといっても良いのでしょうね。現に直前予約されるゲストさんも多いです。

当館にも一人旅応援プランという宿泊プランをご用意しております。急に屋久島旅行を思い立った時には是非ご利用下さい。

2017.11.05 屋久島にも秋到来

ここ最近 屋久島も気温が下がり、朝晩は特に肌寒さを感じられるようになってきましたね。
それでも晴れた日の日中は蝉が鳴きますし、強い日差しを受ければ汗ばみます体調管理が難しい季節ですね。

ヤクスギランドや白谷など山に行けば当然気温が下がります。主な登山口と平地との気温差は10℃位ありますので ここ最近の山の気温は10℃〜15℃あたりでしょうか。登山の格好も悩ましい時期ですね。

先日マレーシアから4名のゲストがいらっしゃいました
千尋の滝まで歩いて行くという事でしたが、時間が既に夕方、、、日没時間も早まっているので帰る頃には暗くなってしまう事間違いナシ、、、
他のゲストもお出かけされていたので ちょっとだけ車で案内する事にしました。

日本には何度も来られているそうで 今回も東京と九州各所をまわり 屋久島→大阪と長期の日本観光を楽しまれていました。

4812F268-CA32-4A00-9C75-36757CECA3E8

0CC6DA83-7059-4C56-9BDD-D08F0EA4B0F5
勿論 千尋の展望台も案内しました。
夕焼けが綺麗でしたよ。

あ、因みに展望台から当館ヴィラ ウルーが見えます。
探してみてください(笑)

2017.10.15 秋雨続きそうです

しばらくの間 晴れが続いていましたが、今度は秋雨前線の影響で雨続きの天気予報になっていますね。
気温はまだ蒸し暑さが残っています、秋の虫の声に混じってツクツクボウシがあちこちで鳴いていますよ。
晩夏と秋とゴチャゴチャな感じですね。相変わらず動くと汗ダクになる気候です。

今日は雨こそ降っていませんが 空全体が灰色の雲に覆われています☁️
台風21号も発生したようですので 今後の進路には注意が必要ですね。 20日過ぎになれば大凡の進路はかたまるかな。

空気が変わり涼しくなってくれるのは有難いですが、
天気が崩れやすくなるのは困ります(^^)

今朝チェックアウトされた女性3名様は 縄文杉トレッキングと白谷トレッキングを楽しまれていました。
白谷トレッキングの日は少し雨が強く、一時期は大雨警報も発令されていたので心配しておりましたが 皆さん元気にお帰りになりました(^^)
3日間 屋久島観光を満喫できたそうで 何よりでした。
また機会が御座いましたら 屋久島に遊びにお越し下さい。
04336ABB-73BD-4BE1-9015-D8E5895937B0

2017.10.10 まだまだ暑い屋久島

こんにちはヴィラウルーです。
ん〜こんなに10月って暑かったですか?というくらいまだ暑い屋久島です。
なんせ日中は30℃、日差しがまだまだ強いんですよ。

今いらっしゃってる お客様も一湊海水浴場に行ってきたそうで海水浴場を楽しまれていました。
泳ぎたくなる位の気温ということなんですね(^^)

この後 天気は下り坂。
前線がかかってくるようになると 屋久島でも少しは涼しくなって秋を感じられるようになるでしょうか。
5884D586-1DF3-4DFA-ADA0-1AB0009303DB

207.09.07 屋久島 西部林道のヤクサル ヤクシカ

こんにちはヴィラウルーです。
先日の夕刻、島の北側に行く用事があったので西部林道を通って北部まで行きました。
大川の滝を通過してからは いつもと変わらずヤクシカとヤクサル達がお出迎えしてくれました。
ヤクサルに至っては あの狭〜い西部林道の道幅全体を占拠して毛繕いし合ったり、寝転んだりしてましたよ。
これには流石に観光の方が運転する対向車は驚いてしまって、暫く何もできずに立ち止まっていました(笑)

こんな時、いつまで待ってもサルは避けてくれませんので軽くクラクションでサル達に知らせながら微速前進で通過するのが良しですよ(^^)
サル達が占拠する事は結構多いので 道を開けてもらえるようお願いする感じでヒッソリ通りましょう。
それでも サル達が避けてくれるのは車が通れるギリギリだけ、通過できる位に避けた後は またそこに寝転んで毛繕いを始めます(笑)

西部林道は事故防止の為にもゆっくりノンビリと
サルやシカ達があちこちに居ますので辺りを気にしながら安全運転でお越し下さいませ。

IMG_3977

2017.08.12 パイナップル実る

今年に入り 客室棟前に植えてあったパイナップルが遂に実ってくれました。
植えたというよりかは パイナップルの頭の部分をただ置いておいただけで根付いてしまったんですけどね(^^

パイナップルは酸性土壌を好むらしく 屋久島の土壌には最適な様です。勝手に根が生えて根付いてくれて
3年経った今年 いつの間にか実りの準備をしてくれていた様です。大した底力を持つ植物ですね 感心しました

味は兎も角、いつ収穫すべきなのかよくわかりませんが
宿のオープン当初から一緒に育ってきたパイナップルの実を採ってしまうのは何だか寂しい様な気がするのですが、私だけでしょうか?(笑)

ちょっと収穫時期を調べてみたら、収穫は8〜9月。
実が柔らかくなってきて 香りが強くなったら熟してきたサインらしいです。緑色の実が3〜5割ほど黄色になってくると頃合いみたい。

IMG_3797
これからは注意して見張りましょうかね。