2019.02.01 冬の嵐とバナナの木

昨日は結構な強風が吹き荒れた一日でした。
南西の風が吹いたので久しぶりに雨空になり、15m以上の暴風が暫く吹いていました。

お陰で辺り一面 落ち葉だらけ
今日は落ち葉の片付け作業からのスタート(^^)

片付けをしながら 他に異常は無いかもチェックしていきます。
法面の下を見た時に 何か違和感。。

バナナの木が根っこから倒れてる!
しかも実が付いていた木。。
実も80本以上付いているので かなりの重量になります
その荷重が片側に掛かっている状態で暴風を受けたのでひっくり返ってしまったんでしょう。

木上でバナナが黄色く追熟するまで放置しておこうと思ったのに 意図せずイキナリの収穫です(笑)

2F699285-5178-453D-A324-EA733733E973

遅かれ早かれ収穫して追熟もさせるのですが、
もう少し木上で保管したかったです。
でも あともう1本同じようにバナナが実っている木があるので、そちらは木上でもう少し寝かせたいと思います

80本以上のバナナ 全体が一気に熟すので 加工や冷凍保存する段取りをしておかないと 勿体ない事になりますので注意が必要ですが、
皮を剥いて冷凍しておくと夏場には嬉しいフローズンバナナやスムージーに利用できるので なかなか使えるヤツなんです(^^)

本土の方に聞くと島のバナナ食べてみたいという声を聞きますが、バナナの木は屋久島を含む南方の離島では丈夫で簡単に育つ庭木の様なモノなんです。
なので 南方に遊びに行かれた際には結構バナナの木を目にする事は多いと思います。
その際 もし機会があれば 国産バナナをゲットしてみて下さい。青い状態の物なら熟すまで少し時間もかかるので良いお土産になるかもです(^^)
ご参考までに。

2019.01.26 インフルエンザ大流行

年が明けて本格的に寒い季節がやってきました。
南国屋久島も南の島と言えど1、2月はやっぱり寒いです。
でも島の南側は冬の北風が屋久島の高い山々に遮られるので暖かいんです。お日様が出ていたら暑く感じますよ
前日来られたゲストさんも島の北と南での天気の違いに驚いていました。
「北側は凄い雨でしたよ!?」と仰っていましたが
当館のある南側では雲を探すのが難しいくらいの青空が続いていました。車を走らせていくと天気が変わるのです(^^)
それだけ島の中央に位置する山々の大きさを感じさせられますね。

まだまだ寒い日が続き 今年は関東では雨が降らずカラッカラのようですね。
インフルエンザも全県で感染の警報が発令されています
皆様どうかご注意下さいませ。

◆庭の金柑色づいたので収穫
7D9C9A42-3911-489A-9904-32D796940EA8
毎年の楽しみです(^^)

2018.12.18 庭のパッション

12月に入ったので お宿も暫くお休みを頂き
大掃除を済ませました。
また来年もたくさんのお客様に利用して頂けたら嬉しいです(^^)

さて今年も ぽんかん収穫時期になりました。
この時期になると屋久島中で ぽんかんのお裾分けが行われます。
以前は農道を歩いているだけで 知らない農家さんからぽんかんを頂いたこともありました。観光客だと思われたんでしょうねー。
それは大変有り難かったのですが、、、
そのままポンカンを持って農道を歩いていたら変な容疑をかけられそうだな。とも思い 即ポンカンをカバンにしまいました(笑)
そんなポンカン収穫シーズンなので ポンカン果樹園では皆さん賑やかに作業されています。

ウチの庭にあるパッションフルーツは 未だ実が幾つかついたままなんですが、流石に寒さで色付かないかなぁ
伸びきったパッションは来年に向けて一気に切り詰めたいんですが、もう少し待ってみましょうかね。

ポンカンと12月収穫したパッションフルーツ
8ABCCCA4-6D6F-4AA7-8298-E941AEADCA30