月別アーカイブ: 2014年7月

栗生海岸のウミガメ

ウミガメの産卵を見る為に夜の栗生海岸に行ってきました。

栗生海岸では産卵の為上陸するウミガメを監視員の方と浜辺で待つスタイルをとっています。
その為、いつ上陸していつ産卵が始まるかはウミガメ次第(^^)
とっても自然な環境でウミガメ観察をすることができます。

21時に栗生海岸に到着しました。
ウミガメを見る為に集まった皆さんと監視員の方と 浜辺で待つこと2時間。ようやく監視員さんの『上がってきましたよー』の声が聞こえました。
ここからウミガメは産卵場所を決め、穴を掘り 産卵のための準備を進めていきます。
この日は上陸してから産卵開始まで30分くらいかかっていました。

産卵を開始しウミガメの状態が安定すると
監視員の方がウミガメのもとに皆を案内してくれます。
卵を産み、後ろ足で必死に砂を被せる姿は とても感動的ですね。
その後、産卵を終えたウミガメが海に帰るところまで観察する事ができます。

image

計3時間程、待つことになりましたが
その間、闇夜に輝く満天の星空を鑑賞する事ができたので
全く退屈する事なくウミガメを待つことができました。

image

天の川や沢山の流れ星も見る事ができます。
この日はみすがめ座流星群も見る事ができ、明るく光りながら流れる流星を沢山見る事ができました。
夏の大三角形、蠍座、蛇使い座……
星座が分かるともっと楽しいかもしれませんね。

8月にはペルセウス座流星群も見る事ができますので、
是非、ウミガメを見に足を運んではいかがでしょうか。

屋久島の美味しい燻製屋さん

今日は屋久島の美味しい燻製屋さんをご紹介します。
安房にある 『屋久島 けい水産』は、屋久島でとれた魚を使って
生ハムの様な食感の燻製を製造し販売しています。

トビウオやシイラ チダイ等の色々な魚を燻製にしていますが、
それぞれが特徴ある物になっていて、どれもこだわりを持って作られていると感じました。
ブラックペッパーやハーブを燻製の下地にした製品もありました。
お酒のツマミには最高ですし、サラダに混ぜたり御菜の材料にも良いですね。勿論そのまま食べても美味しいです。

image

お店に行くと 燻製小屋の見学もさせてくれます。
商品の説明をしながら、燻製の試食もできますので、
試食して自分が気に入った商品を購入できるので助かりますね(^^)

image

ロゴがすごーく特徴があります。
看板も同じくオレンジ色なのでとても目立ちます。
この看板が目印になります。

image

 

けい水産では燻製のネット販売もしているそうなので、

是非、お気軽に屋久島産の生ハム風燻製を御賞味下さい。
詳しくは下記ホームページをご覧下さい。

ホームページ : http://www.keisuisan.com/

屋久島 けい水産
さかなくんせい けい水産
■住所:〒891-4311
鹿児島県熊毛郡屋久島町安房2407-239

■TEL/FAX:0997-46-3797
(携帯電話:090-9562-3755)
■定休日:毎週火曜日
※GW・お盆時期は、火曜日も営業します!
■営業時間:9時~18時
■駐車場:10台ほど駐車可能です。

屋久島パインさんお店紹介

いつもお世話になっている不動産会社 屋久島パインさんのホームページに最近開業したお店紹介のページが追加されました。
その中に当館、ヴィラウルーも紹介されています。

当館以外にも 『屋久島ジェラート そらうみ』さんや
パン屋『パン•ド•シュクル』さん
その他にも 最近オープンされたお店を紹介しています。

下記の紹介ページをチェックして頂いて、
気になったお店があれば足を運んでみて下さいね。

〜屋久島パイン お店紹介〜

http://www.yakushimapain.co.jp/shopOpen.shtml

尾之間 蛇之口滝

今日は尾之間集落にある蛇之口滝までトレッキングをしてきました。
登山道の入り口は尾之間温泉のすぐ側にあるので、帰りに温泉に入って一日の疲れを温泉で癒す、ということもできますね。

image

島の南側に位置しているので、登山口近くの低標高域では亜熱帯植物が生い茂っています。
秘境地を目指す探検隊の気分を味わえますよー(^^)

image

照葉樹の中を歩き、
途中に幾つかある沢では涼しい風を感じることができ、
苔むした世界が広がっています。

image

蛇之口滝は 大川の滝、千尋の滝と並んで屋久島最大級の滝です。
滝壺から見える高さは30mですが、その上には幅50m高さ100mにもなる一枚岩があり、そこを滝が滑る様に流れています。
大川の滝や千尋の滝の様なダイナミックな滝ではありませんが、
巨大な花崗岩を静かに滑り落ちる神秘的な滝です。
滝壺に静かに落ちる水の音を聞きながら
のんびりと過ごすことができますよ。
途中の分岐点を淀川小屋方面へ登ると蛇之口滝の上段にある滝を見る事もできます。

image

image

往路2時間半のコースですが、ここは是非一日かけてゆっくりと苔や綺麗な沢を眺めたり、写真撮影を楽しんだり、
滝の側でのんびりとした時間を楽しんでもらいたいですね。
そして帰りには温泉に入ってリフレッシュ!

『蛇之口滝』是非、行ってみてください。

ー注意点ー
◆降雨後は沢の水が増水しますので、前当日の天気予報を
確認する等 ご注意下さい。

◆途中、登山道が分かりにくい場所があります。
木に巻きつけてあるテープ目印を確認しながら進んで下さい。

屋久島 Maruya cafe

今日も福島県出身のオーナーさんが経営するお店を紹介します。
『Maruya cafe』さん
image
屋久島空港から宮之浦に向かう途中の楠川という集落にある小さなカフェです。
建物は自分で建てたそうですよ。
image
ドリンクメニューの他 ホットドッグ等の軽食メニューもあり、テイクアウトできるメニューもあります。
空いていれば 店内でも外でも飲食可能ですよ。
ちなみにこの日はホットドッグとアイスカフェオレを店内で頂きました。美味しかったです(*^^*)
 image
オーナーは毎日Facebookの更新をしていて、屋久島の情報を発信されています。
私もそれを読む事を楽しみにしています。
私と同じく釣りが好きなオーナー。
先日、ヒラマサが入れ食いだったとのこと。
是非、今度ご一緒したいですね。
店内の自然な雰囲気とオーナーの人柄が好きです。オススメ(^^)
屋久島にお越しの際には是非お立ち寄り下さいね。
image
Maruya cafe
 営業時間  10:00〜17:00
 定休日      火曜、水曜
 屋久島町楠川1473-72

 

素敵なショップのご紹介

今日は 素敵なショップのご紹介。

安房にある 『2COZO』というお店

ニコゾーと読みます(^^)

image

屋久杉や流木、草木染めの綿糸など

屋久島の自然の物を使用したアクセサリーを販売しています。

機械は使わず すべて手作業で、一つ一つ手で削り、磨いて作っているそうです。

そのせいもあるのか、並んでいる作品(商品)からは、温かみのあるやさしい印象を受けました。

2COZOさんのオーナーは

私達と同じ福島県出身。

福島県の人間には馴染み深い、小法師の作品もありました。

買われる方も多く、人気の商品だそうですよ。

image

ヤクスギランドや荒川•淀川登山口からの帰り道

フラリと寄れるアクセスの良さもありますので、

是非、寄ってみてくださいね。

image

image

2COZO

HP→ http://2cozo.net/

〒891-4311 鹿児島県熊毛郡屋久島町安房2353-180

TEL. 090・7563・0913

ウルーの看板犬 お客様とお散歩

今日は当館の看板犬の紹介をしたいと思います。

当館には二匹の犬がいます。
それぞれ性格が全く違うんですよ(^^)
ご紹介しますね。

ソフィアちゃん♀
image
キャバリアという犬種です、キャバリアの中では身体が小さいですが
もう立派な成犬です。 9月で7歳になります。
人見知りしない性格で誰にでも甘えたがる、甘えん坊さんです。

ノアちゃん♀
image
トイマンチェスターテリアという犬種です。
3歳になります。
この子は慎重派で臆病なところがありますが、
ホントは人と遊ぶのが大好き。
好奇心旺盛で いつも虫や鳥を追いかけて遊んでます。

この日のお客様は、お子さん二人を連れて来島された
と〜っても温かいご家族。

image

滞在中、ソフィアとノアを とても可愛がって下さいました。
特にお子さん達は、たくさんの時間を二匹と過ごしてくれて、
朝食後には一緒に近くの湧き水が出ている水場までお散歩まで
してくれました。

二匹とも凄〜く楽しそうにはしゃいでいましたよ。

image

image

image

image

image

ソフィアとノア そして私達にとって、
とても大切な思い出となりました。

もし二匹に会いたい お客様がいましたら
是非 お声をお掛け下さいね。

看板犬 ソフィアとノアを宜しくお願い致します。
image

梅雨明け

7月16日、ようやく九州南部の梅雨明けが発表されました。
暫く天気も安定し観光日和となりそうですね。

夏は空と海のブルーも いちだんと綺麗に見えます。

image

”image”

スパイダーリリーの開花

ソテツを植えたのと同時期に頂いた 球根植物。
名前が分からないとの事だったので、とりえず花が咲くのを待っていましたが、ようやく花が開きました。

image
この様な花です。

ハマユウに似た花ですが、形が少し違いますね。
調べてみると、ハマユウと同じヒガンバナ科ヒメノカリス属の西インド原産の球根植物で、その形状からスパイダーリリーという名前で呼ばれているそうです。
ヒメノカリス・スペキオサという別名もあるようですが、、、
覚えづらいですねー。

このスパイダーリリー、今次々と沢山の蕾をつけています。
今後は沢山の白い花が並ぶのを見る事ができると思います。
7.8月が開花時期となっておりますので、お越しの際には是非ご覧になって下さいね。

imageimage

町内放送

屋久島では 各集落のあちこちに
町内・集落放送用のスピーカーがついています。

どんな事を放送してるのかといいますと、
まず時間を知らせる為のチャイムや音楽♪
10時 12時 15時にはチャイムが鳴り
朝6時には『エリーゼのために♪』、17時には『家路♪』、そして21時には『ふるさと♪』の曲が流れます。
島の皆さんはこれを聞くことで、時計が見れない外作業を
やっていても時間を把握できるんですね。

他にも、船や飛行機の欠航連絡、集落行事の連絡、
雨による道路の通行止め情報など
様々な情報を伝えてくれる 大切な役割があります。

島に居ないと知ることのできない祭りや催しの連絡をすることもあります。
観光される方にも 興味の持てる情報が聞けることもあるので

ピンポンパンポン♪の音が聞こえたら、少し耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

image