月別アーカイブ: 2017年11月

2017.11.28 Thank you for staying.

11月も終わりに近づきました。
本日も無事にオーストラリアからのゲストがチェックインされました。

本日チェックアウトされたスイス人ゲスト。
ペイントした落ち葉を紙に押し当てスタンプした物や押し花などを作られていましたね。
落ち葉や気に入った小さな流木なども拾っていたようなので、とっても自然が好きな方なのだと私は感じました。それに加えて日本が大好きという事も。。

この後は京都に向けて出発!
屋久島と京都が今回の旅の大きな目的だったのだそう
残りの日本旅 楽しんでお帰り頂きたいですね(^^)

チェックアウト後にお部屋に入ると 一言書いた置き手紙がテーブルの上にありました。
4DCA249C-09E4-41F1-A27C-8F8FCFF51108BD5182EB-9006-40F4-96AC-2E18938EBF6E

有難いお言葉でした。
お客様との出会いは一期一会
色々な国からのゲストとの出会いは楽しいものです(^^)

2017.11.25 2018年予約受付してます

11月ももう終盤。
丁度一ヶ月後にはクリスマス。
そう聞くと もうあと少しで今年も終わりなんだなぁと
しみじみ感じてしまいますね。

11月も お陰様で沢山のお客様にお越し頂いております
月末までは空室無く、毎日ゲストを迎えられる事の有難さを感じております(^^)
そして12月は冬休み期間を設けさせてもらっております。
年明け2019年1月からは通常通りご予約を受付しておりますので どうぞご利用下さいませ。

26B3A820-597E-4E98-BFF6-D08F82764D34
平地では13℃〜18℃あたり、山は1桁代の気温になっていますね。標高の高いところでは雪が降って凍っている場所もあるそうなのでいよいよ注意が必要ですね。

2017.11.23 屋久島で船釣りしませんか?

当館は釣り目的で屋久島に来られるゲストさんも利用されます。
屋久島は黒潮がぶつかる海域にあり、
よく屋久島近海のお魚紹介文などでは 魚の存在する北限と南限にあたる為に日本一魚種の多い海域であると言われていますね。

確かに夏と冬でも魚がガラリと変わりますし、
屋久島の北と南というだけでも 変わったりします。
たくさんの魚種が存在する事もあり 何が釣れるか分からない面白さもありますね。

ショアからの釣りに関しては 私の分かる範囲でお教えできますので、事前情報などが必要な場合はどうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

「ショア」ではなく 「オフショア」 船を使った釣りもお勧めです。

こちら 洋丸(ひろまる)さん

https://www.yakushima-fishing.com

船は当館からすぐ近くの原港に停泊しているので 利用アクセスが良いです。
船長もとても良い方で 開業してからの期間が当館とほぼ同じな事も なんか親近感湧くので良しです(笑)

洋丸さん
歩いては行けない離れ瀬に釣り人を送る 渡船と
船の上で魚を狙う 沖釣りとどちらも対応してくれます。

渡船では餌釣りをする人が多いものの ショアジギングをする方もいるそうです。
秋から冬にかけては クチジロイシダイを狙って島外からも釣り人が沢山訪れていますね。

沖釣りは 船を貸し切ってのんびりとファミリーフィッシングをするのも良いですね。
大物を釣り上げたい!という方は GT(ジャイアントトレバリー)をメインターゲットにしたキャスティングゲームや、水深100m以上あるポイントをジギングでカンパチやハタ類を狙う釣りもあります。

船長曰く やりたい釣り、狙いたい魚など 対応してくれるそうなので、まずは相談する事をお勧めします。
半日予定なのか丸一日にするのか、時間についてもご相談下さい。

餌用、ルアー用 それぞれの釣竿とリールのレンタル、
ライフジャケットなども借りる事ができます。

船釣りにつきましても何か分からない事があれば ご連絡下さい。

751D24A4-F87B-47B1-8D1E-8D6BB069A94E
海側から見る 屋久島の景色も素晴らしいですよ(^^)

2017.11.08 屋久島一人旅

今日は意外と多い 屋久島一人旅のお話。

一人で屋久島に遊びに来られるゲストさん結構見かける事が多いですね。海外ゲストもそうですけど日本人も多いです。
男性一人旅も見かけますが 女性一人旅の方が多い気がしてしまいます。
現に今月宿泊される一人旅ゲストも皆んな女性です(^^)

自分1人のペースで屋久島の自然と対話しながら のんびり滞在したい、という方が多いのでしょうね。

トレッキングが1人では心配だという方は少人数で案内してくれるガイドさんやツアーに参加されると安心してトレッキングを楽しめると思いますよ。
冬のオフシーズンでもなければ メジャーな白谷雲水峡や縄文杉には他の観光客の方やガイドさん達、周りに誰かしら居るので意外と安心なんですけどね(^^)
しかしながら人があまり入らないマイナーコースや宮之浦岳を目指すような本格的な登山コースに挑む場合には一人で行く事は止めた方がよいですね。

大川の滝を眺めたり、ヤクシカやヤクサル ウミガメの観察、星空観測など 自分の気の済むまで自分のプランでのんびり過ごす事のできる一人旅。
一人旅は自分1人の旅行できるタイミングでフラリと出発できるフットワークの軽さがなんといっても良いのでしょうね。現に直前予約されるゲストさんも多いです。

当館にも一人旅応援プランという宿泊プランをご用意しております。急に屋久島旅行を思い立った時には是非ご利用下さい。

2017.11.05 屋久島にも秋到来

ここ最近 屋久島も気温が下がり、朝晩は特に肌寒さを感じられるようになってきましたね。
それでも晴れた日の日中は蝉が鳴きますし、強い日差しを受ければ汗ばみます体調管理が難しい季節ですね。

ヤクスギランドや白谷など山に行けば当然気温が下がります。主な登山口と平地との気温差は10℃位ありますので ここ最近の山の気温は10℃〜15℃あたりでしょうか。登山の格好も悩ましい時期ですね。

先日マレーシアから4名のゲストがいらっしゃいました
千尋の滝まで歩いて行くという事でしたが、時間が既に夕方、、、日没時間も早まっているので帰る頃には暗くなってしまう事間違いナシ、、、
他のゲストもお出かけされていたので ちょっとだけ車で案内する事にしました。

日本には何度も来られているそうで 今回も東京と九州各所をまわり 屋久島→大阪と長期の日本観光を楽しまれていました。

4812F268-CA32-4A00-9C75-36757CECA3E8

0CC6DA83-7059-4C56-9BDD-D08F0EA4B0F5
勿論 千尋の展望台も案内しました。
夕焼けが綺麗でしたよ。

あ、因みに展望台から当館ヴィラ ウルーが見えます。
探してみてください(笑)