虹が見えた朝

12月に入って ハッキリしない天気が続く屋久島。
冷たい北風が遮られるお陰で 島の北側から比べると南側は比較的暖かいですが、最近は流石に寒く感じるようになってきました。いよいよ冬ですね。

当館の寒がり犬ノアも 毎日きまって ひなたぼっこしてます。猫みたいなやつです。

image

今朝は小雨降る中 太陽が雲間から顔を出してくれたお陰で、当館とモッチョム岳の間に綺麗な虹の橋がかかってました。

image

太陽が陰るとあっという間に消えてしまう儚い橋でしたが、朝から綺麗な景色を見る事ができて幸運でした。