MENU

楽天トラベルで宿を予約する方はcheck!

【ふるさと納税】楽天トラベルクーポン返礼品でお得に

屋久島ふるさと納税 楽天捉えるクーポン返礼品

【ふるさと納税】で楽天トラベル宿泊クーポンを返礼品とすることができます。

寄与額によって3,000円~300,000円の宿泊クーポンが利用できるのでおすすめです。

遊び・体験予約は じゃらん がおすすめ

屋久島でお得にアクティビティを予約するならじゃらん♪

\ 屋久島の遊び・体験予約はじゃらんがお得 /

『じゃらんクーポン』を使えばお得にアクティビティが楽しめます!

登山用品レンタル・製作体験・ダイビング・カヤックなど2000円近く安く利用できるクーポンもあるので必ずチェックするようにして下さいね♪

STEP
まずはクーポンをチェック

現在クーポンを配布中

屋久島観光について分からないことがあれば気軽にご相談下さい♬ お問い合わせ

【宿オーナーの裏話】屋久島に行けなくなる場合キャンセル費用はかかる?|現金払いがおすすめな理由

屋久島 行けなくなる
  • 交通機関が欠航した場合キャンセル料はかかるの?
  • 台風が直撃しそうなんだけど予約取り消ししたら費用発生する?

このように旅行予定直前になって予約をキャンセルする場合キャンセル料が心配になりますよね?

そこでこの記事では、交通機関が欠航した場合のキャンセル料についてと、キャンセル料の発生判断が難しい事例について詳しく紹介しています。

この記事を読んで分かること

・交通機関が欠航した場合のキャンセル料金
・キャンセル料を支払うか判断が難しい事例紹介

目次

交通機関の欠航について

フェリー屋久島2 デッキ

屋久島には飛行機・高速船・フェリーの3つの方法で渡ることができます。

当然、天候や海が荒れてしまうと欠航になり、島に渡れなくなってしまう恐れがあるのが離島旅行の辛いところ。

欠航するリスクは0にはできないので、欠航したことを想定してどうするかを考えておくのがおすすめです。

飛行機や船の欠航はキャンセル費用はかかる?

屋久島 費用

屋久島に行こうと自宅を出発したものの予定していた便が欠航・・・

こんな悲しすぎるケースが起こることも少なくありません。宿を経営していると毎年何組もこのようなキャンセル事例が起こります。

そこで心配になるのが『キャンセル料』の問題ですよね。

でもそこはご安心下さい!!

基本的にどこの宿もレンタカーショップも、交通機関の欠航によるキャンセルの場合はキャンセル料は請求することはありません。

心配な場合は予約時にキャンセルポリシーを確認したり、旅行前に問い合わせておくと安心ですよ。

キャンセル料発生の判断が難しい事例の紹介

交通機関の欠航の場合はキャンセル料は発生しませんが、自己都合と見なされるような理由でキャンセルした場合はキャンセル料を請求される可能性があるので注意が必要です。

キャンセル料の請求条件はお店によって違うので、一律同じだと思わずにキャンセル料が発生する条件はチェックしておくのが無難です。

判断が難しくトラブルになりやすい事例をいくつか紹介します。

屋久島に行けるけど台風が直撃するケース

屋久島入りすることは問題ないものの、滞在中は台風の影響でトレッキングや島内観光が楽しめないケースです。

台風が接近する度合いにもよりますが、台風が直撃する可能性が高い場合はキャンセル料を請求することなくキャンセルに応じるお店が多いと思います。

台風が来れば当然危険です。そんな危険な状況が分かっていて屋久島入りを促すお店は無いと思います。

屋久島滞在しているけど台風接近で日程切り上げするケース

当館でも何度か経験していますが、台風による影響で船や飛行機が欠航になる前に日程を短縮してお帰りになるケースもありますね。

利用しているサービスを日程短縮するのは問題ないと思いますが、日程短縮により全く利用することなくキャンセルするサービスがある場合は注意が必要です。

帰りの船や飛行機が台風の影響で欠航になる可能性を考慮してのキャンセルになるので、基本的にはキャンセル料はかからないと思いますが前もって相談しておくと安心です。

屋久島の天気が雨予報だからキャンセルするケース

最後に注意が必要な事例を紹介。

直前の天気予報を見て・・・

屋久島の天気が雨だからキャンセルしよう!

このケースは自己都合によるキャンセルになり、キャンセル料が請求されるので注意しましょう。

屋久島にはトレッキングを楽しむために訪れる方が多いと思います。

でも天気って選べませんよね?選べるならみんな晴れた日を選んで屋久島を訪れます。

ベストな天候のなか縄文杉トレッキングに出かける方もいますし、雨の中レインスーツを着て縄文杉を目指す方もいます。

天気を理由に予約を直前でキャンセルすることはマナー違反。トラブルになる可能性が高いので気をつけましょう。

キャンセル料を支払わない方法としては、予約日程の変更という形で別日に振り替える方法もあります。

カード決済より現金決済がおすすめ

屋久島は船や飛行機といった交通機関の欠航が多い場所です。さらに台風の影響も考慮するとキャンセル料の発生条件は把握しにくいです。

お店によってキャンセル料の条件が違う点も注意が必要です。

事前にカード決済してしまうと、お店の方で『自己都合によるキャンセル』と見なされてしまうとキャンセル料が自動的に徴収されてしまいます。

なので、屋久島旅行の際には現金払いがトラブルを予防できる方法とも言えます。

よかったら参考にされて下さい。

関連記事

\ 屋久島をお得に旅する方法 /

【航空券+宿】のセット予約がおすすめ♪

屋久島をお得に旅行するのであれば【航空券】と【宿泊】をセットで予約する『ダイナミックパッケージ』がおすすめ

個別予約より安くなることが多く、飛行機や宿を個別に手配する必要がないのでお手軽です。

屋久島の飛行機は欠航や遅延が多いのでキャンセルや変更手続きが1度で済む点もおすすめする理由。

当館がおすすめするダイナミックパッケージは以下の3つです。

それぞれ特徴が違うので自分に合うものを利用しましょう♪

1.【JAL】JALダイナミックパッケージ|高品質人気ホテルにお得に泊まれる

選べる宿は少ないものの、グレードの高いホテルや旅館などの人気宿泊施設が厳選されています。

ハイグレードのホテルがお得に利用できます。ホテルに宿泊する方はJALダイナミックパッケージがおすすめです。

このような方におすすめ

▶高品質な人気ホテルやハイグレードなホテルをお得に利用したい人

▶民宿よりもホテル・旅館に宿泊したい人

➡JALダイナミックパッケージの特徴とオススメ理由を詳しく知りたい方はこちら≫

2.【楽天トラベル】JAL楽パック|選べる宿が一番多い

3つのなかで圧倒的に登録宿の数が多いです。

格安宿から高級ホテルまで様々なニーズに合わせて、セット予約することが可能。

このような方におすすめ

▶低価格の宿と航空券をセット予約して格安で旅行したい

▶楽天ポイントを使いたい・貯めたい

▶屋久島の沢山の宿の中から好きに選びたい

3.【じゃらん】JALじゃらんパック|クーポン・ポイントが使える

JAL楽パック同様、宿の数が豊富です。

定期的に配布される『じゃらん割引クーポン』が使える宿を利用すればお得に旅行が楽しめます。

このような方におすすめ

▶低価格の宿と航空券をセット予約して格安で旅行したい

▶dポイントやpontaポイントを貯めたい

▶じゃらん割引クーポンでお得に利用したい

----------------------

屋久島観光について他にも『知りたいこと』や『疑問に思うこと』はありませんか?

是非コチラの記事を参考にして下さいね▼

屋久島について何か知りたいことがある方はコチラ♪

【お知らせ】屋久島でお得にアクティビティを楽しむ方法

屋久島でお得にアクティビティを予約するならじゃらん♪

\ 屋久島の遊び・体験予約はじゃらんがお得 /

『じゃらんクーポン』を使えばお得にアクティビティが楽しめます!

登山用品レンタル・製作体験・ダイビング・カヤックなど2000円近く安く利用できるクーポンもあるので必ずチェックするようにして下さいね♪

STEP
まずはクーポンをチェック

現在クーポンを配布中

屋久島 行けなくなる

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URL Copied!
もくじ
トップへ
目次
閉じる