MENU

楽天トラベルで宿を予約する方はcheck!

【ふるさと納税】楽天トラベルクーポン返礼品でお得に

屋久島ふるさと納税 楽天捉えるクーポン返礼品

【ふるさと納税】で楽天トラベル宿泊クーポンを返礼品とすることができます。

寄与額によって3,000円~300,000円の宿泊クーポンが利用できるのでおすすめです。

遊び・体験予約は じゃらん がおすすめ

屋久島でお得にアクティビティを予約するならじゃらん♪

\ 屋久島の遊び・体験予約はじゃらんがお得 /

『じゃらんクーポン』を使えばお得にアクティビティが楽しめます!

登山用品レンタル・製作体験・ダイビング・カヤックなど2000円近く安く利用できるクーポンもあるので必ずチェックするようにして下さいね♪

STEP
まずはクーポンをチェック

現在クーポンを配布中

屋久島観光について分からないことがあれば気軽にご相談下さい♬ お問い合わせ

【縄文杉と白谷雲水狭】両方を日帰りでまわる方法おすすめトレッキングツアーを紹介

縄文杉と白谷雲水狭両方まわる方法
  • 縄文杉と白谷雲水狭どちらも行きたいけど滞在日数が足りない…
  • 縄文杉と白谷雲水狭を1日でまわって残りの日程は別のアクティビティを楽しみたい…

こんな風に考えている方は結構多いと思います。

『縄文杉』と『白谷雲水狭』は屋久島観光の一番の目玉スポット。そのため『せっかく屋久島に行くなら両方行きたい!』と考える方は結構多いです。

現に当館宿泊者に滞在スケジュールを伺うと…

2日目:縄文杉
3日目:白谷雲水狭

といった具合に王道コースを2日間に分けて楽しむ方が多いんです。

でも、このスケジュールだと基本「3泊4日以上」の滞在日数が必要になるので、日程が確保できない場合はどちらかを諦めるようになってしまいます。

これってとても残念ですよね?

そんな人のためにこの記事では、短期の滞在でも『縄文杉と白谷雲水狭』の両方が楽しめるトレッキングコースをご紹介。

この記事を参考にして頂くと、『白谷雲水狭』と『縄文杉』の見どころスポットを1日で巡ることができます。

ただ、注意点もあるので是非最後まで読んで下さいね。

この記事を読んで分かること

・しらたに

目次

縄文杉と白谷雲水狭を一日でまわるコースの解説

縄文杉コースマップ
縄文杉コースマップ
屋久島 白谷雲水狭のコースマップ
白谷雲水狭コースマップ

まず初めに『縄文杉』と『白谷雲水狭』を1日で巡るトレッキングコースを紹介します。

といっても特別なコースを進むわけではありません。

『白谷雲水狭』と『縄文杉コース』を繋いでいる登山道を利用することで、1日で両方のコースを踏破することができます。

全体のコースについては以下のような流れです。

【スタート】白谷雲水狭入口(白谷広場)

▶白谷雲水狭の白谷広場からトレッキングを開始。

苔むす森 到着

▶太鼓岩コースを通って『苔むす森』に到着。

辻峠 到着

▶辻峠に到着後は太鼓岩を目指します。

辻峠から太鼓岩までは急な登り道

太鼓岩 到着

▶太鼓岩からの眺望を満喫♪

太鼓岩からの景色を堪能したら再び辻峠まで戻ります

辻峠から楠川分れまで移動

▶辻峠から縄文杉コースの『楠川分れ』に繋がるルートを進みます。

屋久島 白谷雲水狭 辻の岩屋
辻の岩屋 【白谷雲水狭】

辻峠を少し進むと、ジブリ作品『もののけ姫』のモロ一族の住む岩屋のモデルになったと言われる『辻の岩屋』があります。

楠川分れ 到着

▶トロッコ道を進み縄文杉を目指します。

『大株歩道』からは本格的な登山道になります。

縄文杉 到着
荒川登山口から下山

▶下山は白谷雲水狭に戻らずに、縄文杉コースの入り口である『荒川登山口』から下山するのが楽です。

白谷雲水狭と縄文杉を1日でまわるコースを選ぶメリット・デメリット

白谷雲水狭眺望
太鼓岩からの眺望【白谷雲水狭】

コースの解説をしたところで、続いてはこのコースを選ぶメリットとデメリットについて解説していきます。

メリット① 1日で縄文杉と白谷雲水狭コースを踏破できる

1番のメリットは1日で縄文杉・苔むす森・太鼓岩などの屋久島メジャースポットをまわれること。

滞在日数が少ない人でも王道コースを踏破することができます。

メリット② 往路と復路が違う道だから新鮮

通常、縄文杉コースは『荒川登山口』と『縄文杉』間の往復トレッキングになります。

でも今回紹介しているコースの場合…

往路:白谷雲水狭➡縄文杉
復路:縄文杉➡荒川登山口

往路と復路のコースが違うのが分かりますよね。

そのため、下山するまでコースに飽きることなく最後まで楽しみながら歩くことができます。

デメリット① 通常の縄文杉コースよりハード

『白谷雲水狭と縄文杉コース』を1日で歩くので、通常の縄文杉コースを行くより勿論ハードです。

日没時刻という制限時間もあるので、早めのペースを維持できるほどの体力は必須条件になります。

デメリット② ちょっと忙しいタイムスケジュール

スタートから下山するまでに約12時間もかかるトレッキングコース。

日没までに帰るにはトレッキングのスケジュールをよりタイトなものにする必要があります。

そのため『縄文杉』や『太鼓岩』といったスポットでのんびり時間をかけて過ごすという楽しみ方は難しいです。

白谷雲水狭+縄文杉コースに挑むための注意点

ウィルソン株の♡【屋久島 縄文杉コース】
ウィルソン株の♡【屋久島 縄文杉コース】

ここで注意すべき点を紹介します。すでに何度か言っていますが…このコースかなりハードなんです💦

普通なら別日に2日間かけてトレッキングするコースを1日に凝縮させて踏破するので、それを考えただけでも大変さは把握できるかと思います。

白谷雲水狭+縄文杉コース情報

総歩行距離:約20km

所要時間:約12時間

注意点①:日の出前からのトレッキングスタート

スタートしてから下山までに12時間もかかるので、日没時間を考えて出発するようにしましょう。

朝5時に歩き始めても下山は17時。

少し歩くペースが遅れると日没時刻に間に合わなくなってしまいます💦

あたりが暗くなると道に迷いやすくなりますし、気持ちが焦って遭難する危険性も高まるので注意したいところ。

そのため出発時刻を早めに設定する必要があるんです。

『冬季』は日の出ている時間が短いので、このコースはおすすめできません!!

注意点②:体力が必要

白谷雲水狭と縄文杉コースを一度に歩くので、体力が必要になるトレッキングコースです。

お子様連れの方足や腰を痛めた経験のある方は、残念ですが他のトレッキングコースを選ぶようにしましょう。

白谷雲水狭+縄文杉コースは必ずトレッキングガイドを依頼

縄文杉【屋久島】
縄文杉

【白谷雲水狭+縄文杉コース】にチャレンジする場合、トレッキングガイドを依頼するようにしましょう。

理由は以下の3点

  1. 歩行ペース・各スポットの滞在時間が個人だと把握できない
  2. 暗い時間に出発するので道が分からなくなる人が多い
  3. 個人では判断が難しい天候の状況判断をしてくれる

①歩行ペース・各スポットの滞在時間把握

トータル12時間もかかる超ロングトレッキングコースなので、日没までに下山するためには一定の歩行ペースを守る必要があります。

ペースが早すぎればバテてしまうし、ペースが遅ければ日没に間に合わなくなってしまいます。

トレッキングガイドが一緒だと、休憩時間も含めたペース配分を全てコントロールしてくれるので、ツアー参加者は周りの景色を楽しむことに集中できます。

②暗い時間に出発するので道が分からなくなる人が多い

このトレッキングコースはまだ暗い時間帯から出発します。

個人でチャレンジした人の中には、白谷雲水狭で進むべき道が分からなくなり結局薄明るくなるのを待ってから出発した方もいます。これだと基本的に日没までに下山できなくなるので途中で引き返す羽目になるので注意が必要です。

まだ暗い森の中を歩くので、現地のことを良く知っている人と行く方が絶対に安心です。

③個人では判断が難しい天候の状況判断をしてくれる

長時間森の中を歩くコースになるので、途中で天候が急変し大雨になることも考えておかなければいけません。

特に白谷雲水狭は大雨になると沢の水が一気に増水して渡れなくなることも多いです。

『トレッキング中止の判断』や『増水時のエスケープルートの案内』などを現地の情報と経験を元に正しく決断してくれるので安心できます。

縄文杉と白谷雲水狭を1日でまわるガイドツアー紹介

屋久島 観光 白谷雲水狭 苔むす森
白谷雲水狭 苔むす森 【屋久島】

縄文杉と白谷雲水狭を1日で踏破するガイドツアーは少ないです。

まずはこちらのガイドを検討するようにしましょう。

➡2つを同時に楽しむ白谷雲水峡&縄文杉コースガイドを予約する≫ ➡【トレッキングガイドこだま】で予約する≫

まとめ

この記事では『白谷雲水狭』と『縄文杉コース』を1日でまわるための方法について詳しく解説しました。

今回紹介したコースを利用するメリットとデメリットは以下の通り。

メリット

①1日で縄文杉と白谷雲水狭コースを踏破できる

②往路と復路が違う道だから新鮮

デメリット

①通常の縄文杉コースよりハード

②ちょっと忙しいタイムスケジュール

結論としてはトレッキングガイドを利用する方が安心と言えます。

トレッキングガイドが必要となる理由

①歩行ペース・各スポットの滞在時間が個人だと把握できない
②暗い時間に出発するので道が分からなくなる人が多い
③個人では判断が難しい天候の状況判断をしてくれる

縄文杉と白谷雲水狭を1日でまわりたいという方は、今回紹介したコースを検討してみて下さい。

その場合は、以下の2点はしっかり準備して臨みましょう。

  • 屋久島旅行の前に長時間歩ける身体づくりをしておく
  • トレッキングガイドをお願いする

歩ける身体づくりは、屋久島旅行直前だと逆に身体を痛めてしまうので、1ヶ月以上前から始めましょう。

ウォーキングや低山登山などを行うのが良いと思いますよ。

おすすめ記事

\ 屋久島をお得に旅する方法 /

【航空券+宿】のセット予約がおすすめ♪

屋久島をお得に旅行するのであれば【航空券】と【宿泊】をセットで予約する『ダイナミックパッケージ』がおすすめ

個別予約より安くなることが多く、飛行機や宿を個別に手配する必要がないのでお手軽です。

屋久島の飛行機は欠航や遅延が多いのでキャンセルや変更手続きが1度で済む点もおすすめする理由。

当館がおすすめするダイナミックパッケージは以下の3つです。

それぞれ特徴が違うので自分に合うものを利用しましょう♪

1.【JAL】JALダイナミックパッケージ|高品質人気ホテルにお得に泊まれる

選べる宿は少ないものの、グレードの高いホテルや旅館などの人気宿泊施設が厳選されています。

ハイグレードのホテルがお得に利用できます。ホテルに宿泊する方はJALダイナミックパッケージがおすすめです。

このような方におすすめ

▶高品質な人気ホテルやハイグレードなホテルをお得に利用したい人

▶民宿よりもホテル・旅館に宿泊したい人

➡JALダイナミックパッケージの特徴とオススメ理由を詳しく知りたい方はこちら≫

2.【楽天トラベル】JAL楽パック|選べる宿が一番多い

3つのなかで圧倒的に登録宿の数が多いです。

格安宿から高級ホテルまで様々なニーズに合わせて、セット予約することが可能。

このような方におすすめ

▶低価格の宿と航空券をセット予約して格安で旅行したい

▶楽天ポイントを使いたい・貯めたい

▶屋久島の沢山の宿の中から好きに選びたい

3.【じゃらん】JALじゃらんパック|クーポン・ポイントが使える

JAL楽パック同様、宿の数が豊富です。

定期的に配布される『じゃらん割引クーポン』が使える宿を利用すればお得に旅行が楽しめます。

このような方におすすめ

▶低価格の宿と航空券をセット予約して格安で旅行したい

▶dポイントやpontaポイントを貯めたい

▶じゃらん割引クーポンでお得に利用したい

----------------------

屋久島観光について他にも『知りたいこと』や『疑問に思うこと』はありませんか?

是非コチラの記事を参考にして下さいね▼

【お知らせ】屋久島でお得にアクティビティを楽しむ方法

屋久島でお得にアクティビティを予約するならじゃらん♪

\ 屋久島の遊び・体験予約はじゃらんがお得 /

『じゃらんクーポン』を使えばお得にアクティビティが楽しめます!

登山用品レンタル・製作体験・ダイビング・カヤックなど2000円近く安く利用できるクーポンもあるので必ずチェックするようにして下さいね♪

STEP
まずはクーポンをチェック

現在クーポンを配布中

縄文杉と白谷雲水狭両方まわる方法

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URL Copied!
もくじ
トップへ
目次
閉じる