MENU

楽天トラベルで宿を予約する方はcheck!

【ふるさと納税】楽天トラベルクーポン返礼品でお得に

屋久島ふるさと納税 楽天捉えるクーポン返礼品

【ふるさと納税】で楽天トラベル宿泊クーポンを返礼品とすることができます。

寄与額によって3,000円~300,000円の宿泊クーポンが利用できるのでおすすめです。

遊び・体験予約は じゃらん がおすすめ

屋久島でお得にアクティビティを予約するならじゃらん♪

\ 屋久島の遊び・体験予約はじゃらんがお得 /

『じゃらんクーポン』を使えばお得にアクティビティが楽しめます!

登山用品レンタル・製作体験・ダイビング・カヤックなど2000円近く安く利用できるクーポンもあるので必ずチェックするようにして下さいね♪

STEP
まずはクーポンをチェック

現在クーポンを配布中

屋久島観光について分からないことがあれば気軽にご相談下さい♬ お問い合わせ

【白谷雲水狭の3つの見どころ】必要情報をコースマップで解説|所要時間・ツアーガイドの必要性も紹介

白谷雲水狭コースマップ
  • 白谷雲水狭の見どころはどこ?
  • 散策にはどのくらい時間がかかるの?
  • トレッキングで注意することってある?
  • コースの途中にトイレや水場はあるの?

白谷雲水狭に行こうとしている人の中には、このような疑問を持つ人もいるのではないでしょうか。

白谷雲水狭は、いくつもある屋久島の観光地の中でも最も人気のあるスポットです。

その理由は比較的難易度がの低いトレッキングコースという点と、『苔むす森』『太鼓岩』といった見どころが沢山ある点があげられます。

縄文杉コースよりも気軽に行けるので、現在では『縄文杉コース』よりも『白谷雲水狭』を訪れる人の方が多くなっているんです。

そんな人気の白谷雲水狭トレッキングコースですが、「見どころ」や「注意点」についてよく知らないという人もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、白谷雲水狭の見どころや所要時間・注意点などの必要情報をまとめてみました。

この記事を読めば以下の内容が把握できるので是非参考にして下さいね。

この記事を読んで分かること
  • 白谷雲水狭の見どころ
  • 白谷雲水狭のコースマップ
  • トイレや水場・おすすめ休憩スポット
  • おおよその歩行時間
  • 白谷雲水狭にある3つのコース
  • 雨の日に注意すべきこと
  • ツアーガイドの必要性
目次

白谷雲水狭の見どころ

白谷雲水狭の見どころポイントは大きく分けて3つあります。

白谷雲水狭の見どころ
  1. 樹齢1000年以上の『屋久杉』が多く見られる
  2. 緑一面の世界が広がる『苔むす森』
  3. 標高1050mからの絶景『太鼓岩』

①樹齢1000年以上の『屋久杉』が多く見られる

七本杉【白谷雲水狭】

白谷雲水狭には樹齢3000年の『弥生杉』をはじめとする、名のある屋久杉がいくつも見られます。

屋久島の特異な環境により、面白い成長の仕方をしている屋久杉が見られるので是非楽しんでもらいたいです。

白谷雲水狭で見られる屋久杉をまとめてみたのでので、全部見つけみてくださいね♪

名称見られるコース
弥生杉弥生杉コース
くぐり杉太鼓岩コース
シカの宿太鼓岩コース
七本杉太鼓岩コース
武家杉・公家杉太鼓岩コース
かみなりおんじ太鼓岩コース
女神杉太鼓岩コース
二代くぐり杉奉行杉コース
奉行杉奉行杉コース
三本槍杉奉行杉コース
びびんこ杉奉行杉コース
三本足杉奉行杉コース
二代大杉奉行杉コース
白谷雲水狭で見られる屋久杉

②緑一面の世界が広がる『苔むす森』

苔むす森【屋久島 白谷雲水狭】
苔むす森【屋久島 白谷雲水狭】

別名『もののけの森』とも呼ばれる白谷雲水狭の見どころスポット。

岩や樹木などに苔が付着しているので、あたり一面緑色の世界が広がっています。

屋久島の森の美しさを直に感じられる場所です。

③標高1050mからの絶景『太鼓岩』

白谷雲水狭 太鼓岩【屋久島】
白谷雲水狭 太鼓岩
白谷雲水狭眺望
白谷雲水狭 眺望

白谷雲水狭の難所『辻峠』を乗り越えた先に『太鼓岩』があります。

太鼓岩は空中に飛び出したような形をしている展望台。

景色を遮るものは何も無いので、迫力あるパノラマ風景が楽しめます。

4月上旬~中旬頃には山桜が満開になります。新緑と山桜が広がる風景が見られるのでおすすめです。

白谷雲水狭のコース解説

屋久島 白谷雲水狭のコースマップ
白谷雲水狭のコース

白谷雲水狭には3つのコースが設けられています。

  • 弥生杉コース (往復1時間 2km)
  • 奉行杉コース (往復3時間 4km)
  • 太鼓岩往復コース(往復5時間 5.6km)

コースと言っても1つ1つが分けられている訳ではないので、行けるところまで進んで時間を見て帰るのもOK。

白谷雲水狭の目玉とも言える『苔むす森』と『太鼓岩』に行くために、太鼓岩往復コースを選択する方が多いです。

弥生杉コース|所要時間:往復1時間 歩行距離2km

弥生杉コースは往復1時間 歩行距離2kmほどのショートコース。

コース奥にある樹齢3000年の『弥生杉』を見てスタート地点に戻るという超シンプルな初心者コースになります。

石で舗装された道や木の階段がほとんどなので、小さなお子様連れの方でも安心して楽しめます。

弥生杉コースがおすすめな方

・お子様連れ

・登山する体力に自信の無い方

・時間の無い方

奉行杉コース|所要時間:往復3時間 歩行距離4km

『奉行杉コース』は本格的な登山道を行く往復3時間・歩行距離4kmの健脚向けコース。

多くの人が苔むす森や太鼓岩を直接目指すので、奉行杉コースを歩く人は少なめです。

倒木の上に杉が成育している『倒木更新』が多くみられ、白谷雲水狭最大の屋久杉である『奉行杉』や名のある屋久杉が数多く見られる見どころ多いコースになります。

ただ、上のコースマップを見て分かるように沢を渡ることが多いコースです。

沢は強い雨が降ると増水し渡れなくなるので沢のあるポイントは事前にチェックしておきましょう。

太鼓岩往復コース|所要時間:往復5時間 歩行距離6km

太鼓岩往復コースは『苔むす森』と『太鼓岩からの眺望』の両方が見られる白谷雲水狭の人気NO1コースです。

屋久島 白谷雲水狭のコースマップ
白谷雲水狭のコース

コースマップ②『さつき吊り橋』を過ぎたところから本格的な登山道がスタートするのでトレッキングに適した装備を準備するようにしましょう。

コースマップ④『白谷小屋』は近くにトイレ・給水箇所があるので休憩スポットとして最適です。

白谷小屋はスタート地点から1時間25分ほどの場所なので、ここで1回目の休憩を入れると良いですよ。

白谷小屋を過ぎると『苔むす森』は15分ほど。

太鼓岩手前の『辻峠』でもう一度休憩することをおすすめします。

というのも辻峠から太鼓岩へは、かなり急な登り道を20分ほど歩かないといけないんです。

辻峠で一旦息を落ち着かせてから太鼓岩にチャレンジしましょう。

全ルート制覇コース|所要時間:往復5時間30分 歩行距離:7.6km

屋久島 白谷雲水狭のコースマップ
白谷雲水狭のコース

白谷雲水狭の全コースを1度に制覇したい!!

こんな風に考える方もいると思います。

1筆書きで全ルートを踏破したいという場合は、ルートマップ①~⑧の番号順に進むのがおすすめです。

往路:太鼓岩往復コース
復路:奉行杉コース➡弥生杉コース

奉行杉コースは結構ハード。太鼓岩まで登る体力が尽きてしまっては一番の目的が果たせないまま帰る羽目になってしまいます。

先に『苔むす森』と『太鼓岩の絶景』を見たあとで、奉行杉コースを通って帰るのがおすすめ。

もし体力的にキツいと思ったら奉行杉コースはパスしてそのまま下山しましょう。

白谷雲水狭トレッキングの注意点

屋久島にある数多くのトレッキングコースの中でも、白谷雲水狭は比較的楽なコース。

でもその反面、他のトレッキングコースよりも注意が必要になる部分もあるんです。

それはに弱いこと。

白谷雲水狭はスタート地点である『白谷広場』から川沿いを歩き、コースの途中は幾度も小さな沢を渡ります。

普段は何気なく渡れる小川でも、まとまった雨が降ると一気に増水してしまい渡れなくなります💧

これは大雨が降った日だけでなく、前日まで雨が降り続いた時も起こる現象なので前日の天気予報もチェックしておきましょう。

急な大雨による増水で帰れなくなった時の対応

往路の増水は渡らずに来た道を引き返せばよいですが復路の場合が問題です。

もしトレッキング中に大雨が降って沢が増水してしまった場合、絶対に無理やり渡ろうとするのはNG

川が濁流になっている状態だと水深が分からないうえ、思った以上に流れも早いので渡ろうとせずに次のことを検討しましょう。

  1. 安全な場所で雨の様子を見る
  2. 電話がつながるようなら救助を求める
  3. エスケープルートを使う
  4. どちらにも進めない場合は待機

①安全な場所で雨の様子を見る

まずは川から離れた安全な場所で雨の様子を伺います。屋久島では短時間だけ一気に雨が降るパターンも多いです。

②電話がつながるようなら救助を求める

トレッキング中でも標高の高い場所なら携帯電話が繋がることがあります。

白谷雲水狭は標高600~1070m。木々に覆われているため電波は繋がりにくいですが、とりあえず電話がつながるかどうかは確認してみましょう。

③エスケープルートを使う

雨が止みそうに無いなら、白谷雲水狭の入り口には帰らずに別ルートでの下山も検討しましょう。

『辻峠』からは縄文杉コースの『楠川分かれ』に繋がる登山道があります。

トロッコ道に出た後は、縄文杉コースのスタート地点『荒川登山口』を目指します。

『荒川登山口』まで来ることができれば、携帯電話がつながるのでタクシーを呼んで下山することが可能です。

【参考記事】➡縄文杉トレッキングコースマップ情報まとめ≫

ただ、辻峠から楠川分かれまでの登山道はかなりのハードコース。

体力に不安のある方は無理をせず雨が弱まるのを待つ方法をとりましょう。

④どちらにも進めない場合は待機

どちらにも進めず身動きがとれなくなってしまった場合でも、増水した川を渡ることは絶対に厳禁。

川から離れた安全な場所で、雨が弱まり川の水位が下がるのを待つようにしましょう。

白谷雲水狭にトレッキングガイドをつけるメリット

白谷雲水狭は登山者も多く、コース自体もそこまでハードなものではありません。

そのためトレッキングガイドを依頼しなくても問題ないことが多いです。

安全面を考えればトレッキングガイドは有効

先ほど『白谷雲水狭の注意点』でもお伝えした通り、白谷雲水狭は雨に弱いという点は注意が必要です。

屋久島ではトレッキングを続けるか下山するかの判断が難しい場面が多いです。

大気の状態が不安定だったりすると天気が一変して激しい雷雨になったり、局地的に土砂降りになることもあります。

観光の際に天気は選べないので、安全面を考えると予めトレッキングガイドを手配しておくことをおすすめします。

トレッキングガイドのメリット

・屋久杉や植物、屋久島の歴史や文化などの面白い話が聞ける

・安全面をお任せできるので、屋久島の自然を楽しむことに集中できる

白谷雲水狭トレッキングガイドを探す

白谷雲水狭への行き方

白谷雲水狭 雲の展望台
白谷雲水狭宮之浦線からの眺望

白谷雲水狭は『宮之浦集落』から車で約20分の場所にあります。

宮之浦から『白谷雲水狭宮之浦線』を通り、クネクネとした道を10kmほど登ってくと白谷雲水狭の入り口と駐車場が見えてきます。1本道なので車で行く場合は迷うことは無いと思います。

バスを利用して白谷雲水狭に行く場合には、途中で白谷雲水狭宮之浦線行きのバスに乗り換える必要があるので注意しましょう。

白谷雲水狭への行き方・駐車スペースについて詳しく知りたい人は下の記事で詳しく解説しているので参考にされて下さい▼

➡【屋久島人気No1スポット】白谷雲水狭へのアクセス|バスでの行き方・駐車場・途中に立ち寄れる観光スポットも紹介≫

縄文杉と白谷雲水狭を1日でまわる方法

縄文杉【屋久島】
縄文杉

滞在日数が少なくて縄文杉と白谷雲水狭のどちらかしか行けない人もいると思います。

かなりハードなコースにはなりますが、1日で縄文杉と白谷雲水狭を踏破できるコースがあるので興味があれば参考にして下さい。

▶縄文杉と白谷雲水狭を1日でまわる方法≫で詳しく解説しています。

まとめ

この記事では白谷雲水狭の見どころ・コース紹介・注意点について解説しました。

白谷雲水狭の見どころ
  1. 樹齢1000年以上の『屋久杉』が多く見られる
  2. 緑一面の世界が広がる『苔むす森』
  3. 標高1050mからの絶景『太鼓岩』
白谷雲水狭のコース
  • 弥生杉コース (往復1時間 2km)
  • 奉行杉コース (往復3時間 4km)
  • 太鼓岩往復コース(往復5時間 5.6km)

白谷雲水狭は大雨が降ると沢が増水して危険ということも理解して頂けたかと思います。

雨の多い季節にトレッキングするのであればガイドを依頼するのが安心です。

【参考記事】屋久島の年間天気気候を解説雨の少ない月ランキングで紹介

ガイドを依頼すると、ペース配分や緊急時の判断をプロの視点で行ってくれるので安心。自身は屋久島の自然を楽しむことだけに集中できるのでおすすめです。

屋久島の植物や文化・歴史・屋久島のトレンドネタなど聞いていて面白い話も聞くことができるのもガイドを利用するメリットと言えます。

安全で楽しい屋久島旅を満喫されて下さいね。

おすすめ記事

\ 屋久島をお得に旅する方法 /

【航空券+宿】のセット予約がおすすめ♪

屋久島をお得に旅行するのであれば【航空券】と【宿泊】をセットで予約する『ダイナミックパッケージ』がおすすめ

個別予約より安くなることが多く、飛行機や宿を個別に手配する必要がないのでお手軽です。

屋久島の飛行機は欠航や遅延が多いのでキャンセルや変更手続きが1度で済む点もおすすめする理由。

当館がおすすめするダイナミックパッケージは以下の3つです。

それぞれ特徴が違うので自分に合うものを利用しましょう♪

1.【JAL】JALダイナミックパッケージ|高品質人気ホテルにお得に泊まれる

選べる宿は少ないものの、グレードの高いホテルや旅館などの人気宿泊施設が厳選されています。

ハイグレードのホテルがお得に利用できます。ホテルに宿泊する方はJALダイナミックパッケージがおすすめです。

このような方におすすめ

▶高品質な人気ホテルやハイグレードなホテルをお得に利用したい人

▶民宿よりもホテル・旅館に宿泊したい人

➡JALダイナミックパッケージの特徴とオススメ理由を詳しく知りたい方はこちら≫

2.【楽天トラベル】JAL楽パック|選べる宿が一番多い

3つのなかで圧倒的に登録宿の数が多いです。

格安宿から高級ホテルまで様々なニーズに合わせて、セット予約することが可能。

このような方におすすめ

▶低価格の宿と航空券をセット予約して格安で旅行したい

▶楽天ポイントを使いたい・貯めたい

▶屋久島の沢山の宿の中から好きに選びたい

3.【じゃらん】JALじゃらんパック|クーポン・ポイントが使える

JAL楽パック同様、宿の数が豊富です。

定期的に配布される『じゃらん割引クーポン』が使える宿を利用すればお得に旅行が楽しめます。

このような方におすすめ

▶低価格の宿と航空券をセット予約して格安で旅行したい

▶dポイントやpontaポイントを貯めたい

▶じゃらん割引クーポンでお得に利用したい

----------------------

屋久島観光について他にも『知りたいこと』や『疑問に思うこと』はありませんか?

是非コチラの記事を参考にして下さいね▼

【お知らせ】屋久島でお得にアクティビティを楽しむ方法

屋久島でお得にアクティビティを予約するならじゃらん♪

\ 屋久島の遊び・体験予約はじゃらんがお得 /

『じゃらんクーポン』を使えばお得にアクティビティが楽しめます!

登山用品レンタル・製作体験・ダイビング・カヤックなど2000円近く安く利用できるクーポンもあるので必ずチェックするようにして下さいね♪

STEP
まずはクーポンをチェック

現在クーポンを配布中

白谷雲水狭コースマップ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URL Copied!
もくじ
トップへ
目次
閉じる