屋久島 ひとり旅に対応しているおすすめガイド・ツアーを紹介

屋久島 ひとり旅に対応しているおすすめガイド・ツアーを紹介

屋久島 川 リバーカヤック
  

屋久島に一人で行く旅行計画を立てている方、参加するトレッキングツアー選びに悩んでいませんか?
1人だとツアー参加料金が高く設定されていて負担が大きくなってしまったり、
そもそも2名以上でしか予約できないツアーだったりと、希望に合うツアーガイド探しが意外と
大変だったりしますよね。

『1人で屋久島の森を歩くのは心細いのでトレッキングツアーに参加したい!』
『1人参加でも対応してくれるツアーが知りたい!』

この記事では、そんな一人旅を満喫したい方のために『1人』からでも予約可能なガイド・ツアーを
紹介しています。

この記事の内容

・1人からでも参加可能な個人トレッキングガイドの紹介
・トレッキング付きのパッケージツアーの紹介

目次

トレッキングツアーに参加するには

屋久島 縄文杉トレッキング
縄文杉トレッキング 【屋久島】

トレッキングツアーに参加する方法としては大きく分けて2通りあります。

1.個人ガイドツアーへの参加
2.ツアー会社のトレッキング付きパッケージツアーへの参加

『個人ガイド』と『パッケージツアー』それぞれの特徴についてですが、

まず個人ガイドの場合は、選べるアクティビティの種類が豊富であること、ツアー参加人数がが少人数であることが多いのでガイドさんの細やかな配慮が行き届き快適にツアーを楽しめる。
その分料金がお高めな場合が多いです。

ツアー会社のパッケージツアーの場合、トレッキング付きのツアーを選ぶわけですが
トレッキングコースは『縄文杉』と『白谷雲水狭』しか選べないのが殆どです。

『移動』と『宿泊』『トレッキング(観光)』が1セットになっているためトータルで見ると料金が
安くすむことが多い事も特徴と言えます。

『縄文杉』と『白谷雲水狭』 以外のトレッキングツアーに参加したいという方は、
パッケージツアーを利用せずに個人のトレッキングガイドツアーに参加するようになります。

その際『移動』と『宿泊』だけがセットになっている【ダイナミックツアー】を利用するのがオススメ
ダイナミックツアーは『観光』の部分がフリー(自由時間)なので自分の観光プランを自由に計画することができます。

1人から参加できる個人ガイドツアー紹介

まずは屋久島の個人ガイドのツアーを紹介します。
パッケージツアーとの大きな違いは選べるアクティビティの種類の多さ

トレッキングコースの種類だけでも

屋久島ガイドクラブ

屋久島ガイドクラブ

白谷雲水狭や縄文杉トレッキングの他にもシュノーケルやカヤック・ダイビングまで対応可能な
人気のガイドです。
利用者も多く、ツアー内容には定評があるので安心して利用できると思います。

≫屋久島ガイドクラブ

yamakara屋久島

屋久島ツアー

トレッキング専門のツアーガイドです。
日帰りの白谷雲水狭や縄文杉トレッキングの他に、【縄文杉1泊ツアー】や
宮之浦岳と縄文杉を縦走する【1泊2日屋久島縦走ガイドツアー】といった山中泊するツアーも
行っています。

さすがに1人で縦走や山中泊するのは心細いと思うので、一人旅でガッツリ屋久島の山を楽しみたい
という方は『yamakara屋久島』を検討してみてくださいね。

登山用品無料レンタルのサービスも付いているので手軽にトレッキングを楽しめます。
装備品を持ってくる必要も無いので楽々です。

≫yamakara屋久島

1人参加でも対応可能なパッケージツアーの紹介

パッケージツアーとは『飛行機などの予約』+『宿泊』+『観光ツアー』が1つのセットになっている
ツアーのことです。

パッケージツアーを利用すれば、ネットで1回の予約だけで簡単に全ての予約が完了します。
飛行機やお宿、トレッキングガイドなど別々に予約する手間が省けるので、そういった手間が面倒な
方にはおすすめです。

JAL国内ツアー

JAL国内ツアーでも宿泊予約とトレッキングツアーがセットになっているパッケージがあります。
こちらのツアー以下の2点が特徴と言えます。

①セットのトレッキングコースは縄文杉と白谷雲水狭のみ
②選べる宿泊施設は少ないものの全てホテル泊(民宿やペンションではない)

縄文杉と白谷雲水狭は人気のトレッキングコースなので、多くの方は問題ないとは思いますが
もし、他の山に登りたいという方は別のパッケージツアーを予約するか、パッケージツアーを止めて
個人ガイドを予約するようにしましょう。

セットで選べる宿泊施設は『JRホテル』などの島内ではグレードの高いホテルばかり。
なので【格安パッケージツアー】とは言えないかもしてませんが、ちょっと贅沢な旅を
楽しみたいという方にはおすすめです。

ときどきタイムセールやクーポン発行が行われるので、それを利用すれば更にお得に屋久島旅行が
楽しめますよ。

≫JAL 屋久島トレッキング付きツアー

HISのパッケージツアーに参加する

屋久島 ひとり旅 ツアー

HISは『移動』と『宿泊』だけがセットになっていて滞在中は自由に観光を楽しむツアー(ダイナミックツアー)や観光バスで観光スポットを巡るツアープランが多いです。

トレッキングツアー付きのプランを探したい場合は『トレッキング付き』の表記のあるツアープランを見るようにして下さいね。

トレッキング用の装備をレンタルできるサービスが付いたツアーもあるので、そのプランを探したい
場合には『レンタル装備付き』の表記のあるツアーを見つけてください。

旅行会社のツアープランの名前って『長すぎるし違いが分かりづらいなぁ~』と個人的に思ったので
解説を入れてみました。そう思っているのは僕だけかもしれませんが(笑)

トレッキングツアーは付きませんが、種子島や鹿児島・指宿なども一緒に観光できるプランもあるので
興味のある方はそちらもチェックしてみてください。

HISはJAL以外の航空会社や船を利用したり、JALツアーよりも価格を抑えた宿泊施設を選んでいるので
その分料金が安く抑えられていると思います。

≫ HIS【屋久島パッケージツアー】

近畿日本ツーリストパッケージツアー

白谷雲水狭・縄文杉といった王道コースだけでなく、一つのニーズに特化したツアーがあるのが
近畿日本ツーリストのパッケージツアーの特徴かと思います。

例えば、女性一人旅限定のパッケージツアーなんかもありました。
その名も・・・

<女性限定ひとりの贅沢>『往復航空機利用!9名限定 憧れの「JRホテル屋久島」に連泊 プチ暮らすような旅 屋久島 4日間』

なかなか個別のニーズに突出したツアーですよね(笑)

≫ 女性限定≪プチ暮らすような旅≫

他にもバス乗り放題のフリープランなど特色あるツアーがあるので、興味のあるものがあったら
是非参加してみて下さいね。

≫ 近畿日本ツーリスト【屋久島パッケージツアー】

まとめ:屋久島ひとり旅 ツアーを利用して満喫して下さい

今回は一人旅でも参加できるトレッキングツアーについて紹介しました。
屋久島の観光スポットをめぐるだけであれば一人でも充分楽しめると思いますが、山に入るとなると
ちょっと心配ですよね。

今回紹介したガイドツアーを参考にしながら屋久島一人旅を満喫してくださいねー♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2014年に福島から屋久島へ移住。同時に宿泊施設ヴィラウルーを開業しました。
国内外たくさんのお客様との出会いがあり今まで質問や旅行プランの相談など生の声をたくさん聞かせて頂きました。
これからも皆さんのお役に立てたら嬉しいです。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる