【屋久島の滝スポット】トローキの滝と竜神の滝を紹介

【屋久島の滝スポット】トローキの滝と竜神の滝を紹介|

屋久島にはたくさんの川そして滝がある水の島です。
山の中には名も無い滝が幾つも存在します。

今回はそんな屋久島の滝の中でもアクセスがしやすい代表的な2つの滝を紹介します。

目次

【屋久島滝スポット】トローキの滝

屋久島 滝 トローキの滝
 トローキの滝【屋久島】

トローキの滝は海に滝が直接落ちる『海岸爆』という国内でも珍しい滝です。
滝つぼがあるのは海の入り江、結構な水量が直接落下しています。

滝は通常『落差何メートル』という表記がありますが、トローキの滝は海岸爆なので
潮の干満差で落差が変化します。
大潮の干潮時であれば落差最大ですが、大潮の満潮時になると落差が小さくなります。

この点だけを注目してみても、ちょっと変わった滝ですよね。

トローキの滝展望所から眺めてみると滝の背景にはモッチョム岳がそびえ立っています。そして滝の上にかかる赤い橋が木々の緑の中で良いアクセントとなり、とても良い情景になっています。

トローキの滝つぼに最接近できる!シーカヤックツアーがおすすめ

屋久島 滝 トローキの滝 シーカヤック
出典:屋久島フィールドガイド スピニカ

トローキの滝の『トローキ』は滝が落ちる時の轟音『轟き(とどろき』が語源だとされています。

実は、そんな轟くほどの水量が海に流れ落ちるところを間近で見る方法があります。
それは『シーカヤックツアー』への参加です。

お笑いタレントの出川哲郎さんが『充電させてもらえませんか?』のロケで屋久島を訪れた際に
シーカヤックを使ってトローキの滝の目の前まで近づいていました。

これは撮影の為だけではなく専門のガイドさんがいるので、予約すれば観光の方でも滝つぼの目の前まで行くことができます。
トローキの滝以外にもコースがあるのでもし興味のある方は下記のツアーリンクを参考にして下さい。

トローキの滝へのアクセス

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2014年に福島から屋久島へ移住。同時に宿泊施設ヴィラウルーを開業しました。
国内外たくさんのお客様との出会いがあり今まで質問や旅行プランの相談など生の声をたくさん聞かせて頂きました。
これからも皆さんのお役に立てたら嬉しいです。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる