MENU

楽天トラベルで宿を予約する方はcheck!

【ふるさと納税】楽天トラベルクーポン返礼品でお得に

屋久島ふるさと納税 楽天捉えるクーポン返礼品

【ふるさと納税】で楽天トラベル宿泊クーポンを返礼品とすることができます。

寄与額によって3,000円~300,000円の宿泊クーポンが利用できるのでおすすめです。

遊び・体験予約は じゃらん がおすすめ

屋久島でお得にアクティビティを予約するならじゃらん♪

\ 屋久島の遊び・体験予約はじゃらんがお得 /

『じゃらんクーポン』を使えばお得にアクティビティが楽しめます!

登山用品レンタル・製作体験・ダイビング・カヤックなど2000円近く安く利用できるクーポンもあるので必ずチェックするようにして下さいね♪

STEP
まずはクーポンをチェック

現在クーポンを配布中

屋久島観光について分からないことがあれば気軽にご相談下さい♬ お問い合わせ

屋久島のベストシーズンはいつ?|失敗しない自分に合った観光時期の選び方

屋久島のベストシーズン

宿泊業を8年以上営んでいるとお客様から色々な問い合せがあります。

よく聞かれるのが以下のような内容です。

屋久島に行くのに一番おすすめはいつですか?

屋久島のベストシーズンはいつですか?

このような質問に対して、私は『何を楽しみたいかによって変わりますよ』と伝えたうえで、屋久島ではどんな過ごし方をしたいのかを伺うようにしています。人それぞれの目的によってベストシーズンは変わるんです(^^♪

また、気温や天気・混雑具合・料金なども季節によって変わる要素なので、月ごとの特徴を知っておくのも観光時期を決めるポイントになりますよ。

屋久島にいつ行こうか悩んでいる方は、この記事を読んで頂ければ自分の希望に合うシーズンがいつなのか分かると思うので是非参考にして下さいね。

この記事を読んで分かること

・一般的なベストシーズン

・各アクティビティのおすすめ時期

・季節限定イベントの時期

・「雨の日の少なさ」で選ぶベストシーズン

・「旅費の安さ」で選ぶベストシーズン

・月別の気候と特徴

目次

一般的なベストシーズンは8月

結論として、一般的な屋久島のベストシーズンをあげるとしたら8月になると思います。

8月は一年で最も多くの観光客が訪れる人気の観光シーズンになります。

観光客の数が多い理由は「夏休みシーズンだから」ということは勿論ですが、人気の理由は他にもあるんです。

8月に旅行するメリット

①台風の直撃が少ない

②降水量が年間で最も少ない

③海や川で遊べる時期

④ウミガメの孵化時期

8月は天候も安定していてトレッキング以外の楽しみも充実している時期だというのが分かりますよね(^^♪

……ですが8月の観光にも『観光客が混雑する』『旅費が高くなる』『蒸し暑い』など、人によりデメリットに感じる一面もあるので一概に全ての人におすすめできるわけではないんです!

例えば海のアクティビティに興味が無いトレッキングだけを楽しみたい人の場合、上記のデメリットを感じながら8月に屋久島を訪れる必要はありませんよね。

このケースの場合、観光客が少なく気温も快適で過ごしやすい春や秋の旅行を選ぶのが良いような気がしませんか?

このようにベストシーズンは観光の目的や重視するポイントにより人それぞれ違ってきます。

続いては『自分の目的に合う旅行時期を選ぶ方法』について解説していきます。

まずは観光目的を決めるのがオススメ

屋久島 シーカヤック 海

屋久島を観光する時期を決めるのであれば、以下の流れで考えていくのがおすすめです♪

1. 屋久島で何を楽しみたいかを決定!
2. その目的が楽しめる時期はいつなのかをチェック!
3. 絞られた候補シーズンの中から、より条件に合う時期に決定!

まずは屋久島滞在中にどんなことをして楽しみたいかを決めるのが先決です。その内容によっておすすめできる時期は変わってきます。

そして「屋久島で楽しみたいこと」がある程度決まったら、その目的が体験できる時期がいつなのかをチェックすることで自分に合う旅行時期がだいぶ絞られてくると思います。

最終的には降水量や台風リスクの違いなどを考慮しながら、それぞれ判断するという流れが失敗しない旅行時期の選び方だと思いますよ(^^♪

そのためには屋久島にどんな楽しみ方があるのかを事前に知っておく必要があるので、続いては屋久島で楽しめる主なアクティビティ・季節限定イベントなどについて紹介していきたいと思います。

屋久島の主なアクティビティの紹介

屋久島で楽しめるアクティビティと そのオススメの時期について紹介します。

一覧表にをまとめているので、予定しているアクティビティがいつ頃おすすめなのかチェックしてみて下さいね。

×:不向き  △:あまりおすすめしない
〇:楽しめる ◎:ベストシーズン

スクロールできます
主なアクティビティ1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
トレッキング
(縄文杉・白谷雲水狭など)
里山トレッキング
(モッチョム岳など)
山岳トレッキング
(宮之浦岳など)
××××
リバーカヤック・SUP××
シュノーケル・海水浴×××
ダイビング
沢登り・川遊び××××××
釣り・船釣り

季節限定イベントの紹介

屋久島しゃくなげ
ヤクシマシャクナゲ【黒味岳 5月中旬】

屋久島で毎年行われるイベントや季節限定の風景などをまとめてみました。

興味のあるイベントがあればぜひチェックしてみて下さいね。

スクロールできます
季節限定イベント1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
サイクリング屋久島中旬
特産品たんかんの収穫時期
太鼓岩からの眺望【新緑と山桜】下旬上旬
石楠花の森【シャクナゲ開花】上旬
標高1300m付近【ヤクシマシャクナゲ開花】中旬
ウミガメの産卵時期下旬
ウミガメの孵化時期下旬上旬
屋久島ご神山祭り
屋久島夢祭り
太鼓岩からの眺望【紅葉】
特産品ぽんかんの収穫時期

その他 旅行時期の決め手となる情報

ここからは、旅行時期を決定するために役立つ情報をまとめて紹介していきます。

自分に合った旅行時期を選ぶ決め手になる内容もあると思うので、ぜひ参考にして下さいね。

雨の少ない時期を選ぶ

屋久島 雨の日

自分の目的に合うシーズンに屋久島を訪れるのが一番大事ですが、その中でも雨が少ない時期に旅行したいですよね。

常に雨が多いイメージのある屋久島ですが、じつは季節によって大きく差があるんです。

詳細は下の記事にまとめてあるので参考にして下さい。

晴れが多い月・雨が多い月をランキングで紹介しています。天気や気候面から見た屋久島のベストシーズンが分かりますよ。

屋久島に台風が接近する時期について

夏以降は台風の発生が増えるので旅行にはとっても心配な季節。

台風が接近する可能性についても屋久島旅行の日程を決めるのには大事な要素だと思います。

屋久島の台風シーズンについて詳しく知りたい方は別記事で解説しているのでぜひ参考にして下さい。

旅費を安く抑えたい人はオフシーズン旅もおすすめ

屋久島の虹
モッチョム岳と虹【冬の屋久島】

離島という条件なので、屋久島への観光はどうしても旅費が高くなりがち。できるだけ旅費を抑えたいと考えている方も多いと思います。

安く屋久島旅行を楽しみたいのであれば、敢えてオフシーズン中に観光するのもアリです。

また、海や川のレジャーよりも里巡りや静かな森をのんびり散策したいという方もオフシーズン旅はおすすめです。

観光客が少ない時期なので、人気のある白谷雲水狭でさえ訪れる人がが少ないため静かな森を散策できます。

旅費が安くなる時期やオフシーズン旅のメリット・デメリットについてもう少し詳しく知りたい方は、下の記事を参考にされて下さい。

月別の特徴をチェック

isso-beach
屋久島 一湊海水浴場

旅の目的と屋久島に行く日程が決まってきたら、そのシーズンの特徴や観光情報について事前にチェックしておくのがおすすめ。

ここからは、月ごとの気温・気候・おすすめアクティビティなどの観光情報を紹介していきます。

更に詳しい情報を知りたい場合は各月ごとに詳細記事を書いているので、そちらを参考にして下さい。

1月の屋久島

1月の屋久島は本格的な冬を迎えます。

宮之浦岳などの山岳エリアは完全に積雪に覆われるためトレッキングはお勧めできません。

標高1000m付近にあるヤクスギランドや白谷雲水狭でさえも雪が積もりやすい時期になります。

道路が凍結し通行止めが増える時期であることから、トレッキングを観光目的として屋久島を訪れるのはリスクが高いと思います。

平均集落・里(平地エリア)縄文杉・白谷・ヤクスギランドなど
(標高800~1,300mエリア)
宮之浦岳など標高の高い山岳エリア
最高気温14℃4℃-5℃
最低気温11℃-1℃-11℃

2月の屋久島

1月同様に屋久島のオフシーズンです。雪が積もっているタイミングで観光を訪れてしまうとトレッキングは楽しむことはできないので気を付けましょう(^^;)

2月に観光するのであれば里山トレッキング・里巡り・温泉・製作体験などを中心にプラン作りするのがおススメ。

平均集落・里(平地エリア)縄文杉・白谷・ヤクスギランドなど
(標高800~1,300mエリア)
宮之浦岳など標高の高い山岳エリア
最高気温14℃4℃-6℃
最低気温10℃-1℃-13℃

3月の屋久島

里は最高気温が18℃ちかくになり冬の終わりを実感できる時期になります。

ただ、標高1000m付近のトレッキングコースには雪が残っていることもあるので足元には注意が必要です。

寒波が入ると山に雪が積もることがあるので3月に入ったとしても路面凍結による通行止めのリスクが0になる訳ではありません。

春のトレッキングを観光目的とするのであれば3月中旬以降に予定する方が良いと思います。

3月末から4月初旬にかけて屋久島の山では山桜があちこちで見られるようになります。

白谷雲水狭の太鼓岩からは、この時期になると山桜と新緑が織り成す絶景を見ることができるので、旅行のタイミングが合えば是非見て頂きたい風景です。

平均集落・里(平地エリア)縄文杉・白谷・ヤクスギランドなど
(標高800~1,300mエリア)
宮之浦岳など標高の高い山岳エリア
最高気温18℃10℃3℃
最低気温11℃3℃-4℃

4月の屋久島

4月に入ると平地エリアは東京の5月頃の気温にまで上がり、少し動くと汗をかくほどになります。

山岳エリアも気温が上がってくる時期なので残雪の心配も無くなります。

ただ、寒さが無くなる一方で3月中旬以降から4月にかけては春雨前線の影響により雨の日が多くなります。

平均集落・里(平地エリア)縄文杉・白谷・ヤクスギランドなど
(標高800~1,300mエリア)
宮之浦岳など標高の高い山岳エリア
最高気温21℃13℃6℃
最低気温14℃6℃1℃

5月の屋久島

5月上旬はゴールデンウィークを利用して観光に訪れる人が増えるため一気に屋久島が賑やかになる時期です。

活動しやすい気温なのでトレッキングが気持ちよく楽しめるおすすめのシーズンです。

晴れても夏のよう蒸し暑いことはなくとても過ごしやすい季節です。

例年5月30日頃に屋久島は梅雨入りします。そのため中下旬は雨の日が多くなることもあります。

平均集落・里(平地エリア)縄文杉・白谷・ヤクスギランドなど
(標高800~1,300mエリア)
宮之浦岳など標高の高い山岳エリア
最高気温25℃17℃12℃
最低気温17℃9℃5℃

6月の屋久島

6月の中旬頃から7月上旬までは屋久島は雨季に入ります。
6月のひと月だけで東京の年間降水量の半分が降ると言われる『雨の季節です』

雨の多い屋久島の表現に『ひと月に35日雨が降る』という言葉がありますが、
この梅雨時期に至っては、その言葉がピッタリ当てはまるくらい毎日のように雨が続きます。

雨が降っていなくてもどんより曇りの日が多く、気温湿度とともに高い状態なのでムシムシした空気
が屋久島を覆っています。晴れていなくても汗だく状態になりやすいです。

逆に雨が降っている時期だと割り切って島を観光するプランを立てれば、
観光客が殆どいない、島本来の静けさの中で観光を楽しめるのでその点はおススメです。

滝も水量があるので迫力ある姿を見せてくれますよ。

平均集落・里(平地エリア)縄文杉・白谷・ヤクスギランドなど
(標高800~1,300mエリア)
宮之浦岳など標高の高い山岳エリア
最高気温27℃19℃13℃
最低気温20℃12℃7℃

7月の屋久島

屋久島の梅雨明けは例年だと7月15日前後です。梅雨が明けるといよいよ屋久島に真夏が到来します。
雨が多い屋久島ですが、梅雨が明けてからの7月・8月に関しては高気圧に覆われるお陰で
年間で一番降水量が少ない時期なんです。

なので、梅雨が明けると普段であれば観光客の姿がドッと増え始める時期。
夏休みになると子供たちを連れた家族旅行のお客様がたくさん来られます。

晴れの日が多いのでトレッキングはもちろん良い季節ですし、シュノーケルやダイビング、SUPや
シーカヤックなどのアクアアクティビティを楽しむのにも7月からがベストシーズン。
更にはウミガメの産卵が見られる時期も重なりますので、やはり7月は屋久島の観光を一挙に楽しめる
ベストシーズンだと言えそうです。

台風もよく発生する時期ではありますが、高気圧に阻まれるので直撃することは意外に少ないです。
ただし海が荒れる事で船が欠航になってしまうことはあります。
船の運行や台風の影響に関してご自身で判断が難しい場合には、宿泊施設などに予め相談しておくと
安心かと思います。

平均集落・里(平地エリア)縄文杉・白谷・ヤクスギランドなど
(標高800~1,300mエリア)
宮之浦岳など標高の高い山岳エリア
最高気温30℃23℃17℃
最低気温24℃18℃10℃

8月の屋久島

屋久島が観光客で一番賑わう観光シーズンです。
レンタカーやホテルは早めに予約しておかないと直前では空きが無くなり探し回ることになりますので
早めに決めてしまいましょう。

気候は7月同様、雨の降る日が少なく観光しやすい時期です。
海と高い山々がある地形から、屋久島の気温は平地でも東京都とあまり変わりません。
縄文杉や白谷雲水狭など800~1,300mエリアは平地より標高が高いので気温が低く、更に木陰を歩けるので意外と快適にトレッキングを楽しめますよ。

ただ、人が最も多い時期なのでトレッキングコースも混雑が予想され、
『お弁当を食べる場所がなかなかみつからない!』ということもよくあります。

できれば混雑を避けて夜明け前後から歩き始め、涼しい時間帯を有効に使うのがおススメ。

アクアアクティビティを楽しむのにはもちろんベストシーズンです。

9月の屋久島

屋久島の9月は普通に真夏! 気温に関しては殆ど8月と同じように暑いです。
なので9月もシュノーケルやシーカヤック、沢登りなどのアクアアクティビティ、海水浴も楽しめます。

9月になると高気圧が弱まるため7,8月より台風が屋久島に接近しやすくなります。
そのリスクは9月が一番多いと思うので、この点も含めて旅行の時期を検討するようにしましょう。
 参考資料:気象庁データ九州南部台風接近数

観光客は8月ほどではないものの多い時期です。
シルバーウィークになれば混雑も予想されるので、レンタカーやホテル、ガイドなどの予約は
早めに済ませるようにしましょう。

平均集落・里(平地エリア)縄文杉・白谷・ヤクスギランドなど
(標高800~1,300mエリア)
宮之浦岳など標高の高い山岳エリア
最高気温29℃20℃14℃
最低気温23℃15℃9℃

10月の屋久島

10月になると朝晩が涼しく感じられるようになります。
屋久島の1年間の中では暑くもなく寒くもなく過ごしやすい時期なので、トレッキングを楽しむには
最適な時期です。

平均集落・里(平地エリア)縄文杉・白谷・ヤクスギランドなど
(標高800~1,300mエリア)
宮之浦岳など標高の高い山岳エリア
最高気温23℃15℃8℃
最低気温17℃8℃3℃

11月の屋久島

朝晩めっきり涼しくなり、日中も快適に過ごせるので観光を楽しむには おススメの時期です。
11月になれば台風の心配は基本的にしなくてよくなります。

屋久島でも紅葉が見られる時期です。
屋久島の紅葉は常緑の針葉樹が中心になるので、本土の紅葉スポットで見られるような
鮮やかな朱色が付く訳ではなく、緑の葉っぱに朱色や黄色が入る控えめな紅葉になります。
11月紅葉シーズンに白谷雲水狭の太鼓岩に行けば、紅葉が広がる景色が楽しめますよ。

11月はトレッキングシーズンも終盤、観光客の姿もだいぶ減って貸切状態で観光を楽しめます。
海や川のアクティビティは流石に厳しいですが、トレッキングや里をドライブするなどの観光を
目的とされるのであれば非常に良い時期です。

平均集落・里(平地エリア)縄文杉・白谷・ヤクスギランドなど
(標高800~1,300mエリア)
宮之浦岳など標高の高い山岳エリア
最高気温21℃13℃5℃
最低気温15℃6℃-2℃

12月の屋久島

平均集落・里(平地エリア)縄文杉・白谷・ヤクスギランドなど
(標高800~1,300mエリア)
宮之浦岳など標高の高い山岳エリア
最高気温17℃8℃-1℃
最低気温11℃3℃-7℃

屋久島観光の日程が決まったら|おすすめ観光スポット紹介

今回は自分に合った観光時期の選び方について解説しました。

自分の目的や条件に合うシーズンに屋久島を訪れることで、快適で満足度の高い旅が楽しめると思います。

今回紹介した屋久島の情報を参考にして、ぜひ自分のベストシーズンを見つけて下さいね。

少しでも参考になれば嬉しいです。

屋久島観光の日程を決めたら、次は屋久島の観光スポット情報のチェックやホテル・レンタカー・ツアーなどの手配に忙しくなると思います(^^♪

関連記事を紹介しますので、興味のある記事があれば参考にされて下さいね。

それぞれの『屋久島のベストシーズン』を見つけよう

今回は屋久島の特色楽しみ方気温の参考数値などを月別に書き出してみました。
これらの情報を参考にしながら、皆さんそれぞれの楽しみ方に合う時期を検討してみてください。

屋久島のベストシーズンを是非とも見つけて、楽しい屋久島旅行を楽しんでくださいね。

その他 屋久島観光についての【Q&A】

『屋久島のベストシーズン』についての疑問は晴れましたか?

屋久島観光に関するよくある質問・相談を【Q&A】で紹介しているので、気になるところをチェックしてみて下さいね。

屋久島に行くおすすめの方法を知りたい

屋久島に行くための選択肢は『飛行機』『高速船』『フェリー』があるのでちょっと複雑です。

お住まいの地域によってもコスパの良いおすすめの行き方は変わってきます。

『移動にかかる時間』『運賃』を比較しながら、自身に合う移動ルートを検討しましょう。

詳しくはこちらの記事で解説しています▼

屋久島の観光スポットを全部知りたい

屋久島の観光スポットをまとめている記事があるので、そちらを参考にされて下さい。

屋久島内での移動は何がおすすめ?
レンタカーが見つからない場合はどうしたらいい?
屋久島ではどんなことが楽しめるの?

『縄文杉』や『白谷雲水狭』などのトレッキングが有名ですが、

それ以外にもアクアアクティビティや里で楽しめる製作体験などがあります。

下の記事でまとめているのでチェックしてみて下さい。

\ 屋久島をお得に旅する方法 /

【航空券+宿】のセット予約がおすすめ♪

屋久島をお得に旅行するのであれば【航空券】と【宿泊】をセットで予約する『ダイナミックパッケージ』がおすすめ

個別予約より安くなることが多く、飛行機や宿を個別に手配する必要がないのでお手軽です。

屋久島の飛行機は欠航や遅延が多いのでキャンセルや変更手続きが1度で済む点もおすすめする理由。

当館がおすすめするダイナミックパッケージは以下の3つです。

それぞれ特徴が違うので自分に合うものを利用しましょう♪

1.【JAL】JALダイナミックパッケージ|高品質人気ホテルにお得に泊まれる

選べる宿は少ないものの、グレードの高いホテルや旅館などの人気宿泊施設が厳選されています。

ハイグレードのホテルがお得に利用できます。ホテルに宿泊する方はJALダイナミックパッケージがおすすめです。

このような方におすすめ

▶高品質な人気ホテルやハイグレードなホテルをお得に利用したい人

▶民宿よりもホテル・旅館に宿泊したい人

➡JALダイナミックパッケージの特徴とオススメ理由を詳しく知りたい方はこちら≫

2.【楽天トラベル】JAL楽パック|選べる宿が一番多い

3つのなかで圧倒的に登録宿の数が多いです。

格安宿から高級ホテルまで様々なニーズに合わせて、セット予約することが可能。

このような方におすすめ

▶低価格の宿と航空券をセット予約して格安で旅行したい

▶楽天ポイントを使いたい・貯めたい

▶屋久島の沢山の宿の中から好きに選びたい

3.【じゃらん】JALじゃらんパック|クーポン・ポイントが使える

JAL楽パック同様、宿の数が豊富です。

定期的に配布される『じゃらん割引クーポン』が使える宿を利用すればお得に旅行が楽しめます。

このような方におすすめ

▶低価格の宿と航空券をセット予約して格安で旅行したい

▶dポイントやpontaポイントを貯めたい

▶じゃらん割引クーポンでお得に利用したい

----------------------

屋久島観光について他にも『知りたいこと』や『疑問に思うこと』はありませんか?

是非コチラの記事を参考にして下さいね▼

【お知らせ】屋久島でお得にアクティビティを楽しむ方法

屋久島でお得にアクティビティを予約するならじゃらん♪

\ 屋久島の遊び・体験予約はじゃらんがお得 /

『じゃらんクーポン』を使えばお得にアクティビティが楽しめます!

登山用品レンタル・製作体験・ダイビング・カヤックなど2000円近く安く利用できるクーポンもあるので必ずチェックするようにして下さいね♪

STEP
まずはクーポンをチェック

現在クーポンを配布中

屋久島のベストシーズン

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URL Copied!
もくじ
トップへ
目次
閉じる